ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
 Privacy policy
 農家兼業日記96
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 ハルミ
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 柚子
 橙(ダイダイ)
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 菊芋
 
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
 レモングラス

準備中
 私たちが栽培しています
 
農家兼業日記2022/1/1~  日記97へ戻る  農家兼業日記99へ
柚子ママレード完成/割り干し大根の煮もの/パウンドケーキ試し焼き 
柚子のママレード完成 干し大根の煮物 日押し大根の煮物柚子味噌で
 2022/1/25 今日の発送は1箱でした。。口腔ケア後11時半頃帰宅。
ゆずママレードが完成したので瓶詰。同時進行で薪ストーブで割り干し大根の煮もの(鰹節削りと根根布の出汁)。
柚子味噌をトッピングして、ご飯にはりはり漬けを乗っけて、、大根三昧いただきま~す。
緑黄色野菜不足にならないように、モリンガやビーツの粉末を松葉茶に混ぜて、、、時々野草を軽くボイルしてお味噌汁に入れたり。お鍋に入れたり、桑の葉の粉末をお茶にしたり、、、野草を口にしていると腸内細菌が活性してお腹の調子が良くなります。

昼食は2時過ぎ、、お腹が空いたときが食事時間な毎日(笑) 
 オーガニックなパウンドケーキ
 2022/1/25 前回購入したパウンド型は少し小さめだったので、今度はちょっと大きめを購入して試し焼きしました。明日のおやつの楽しみです。誰か来ないかな?なんてふと思ったりしながら焼いていました。
材料はグラスフェッドバター、ハルユタカ北海道産、オーガニックシュガーはレシピより3割減、天然塩、自然卵。。

玉ねぎに芽が出始めたので、薪ストーブのオーブンで 焼いてみました。トロトロで甘くて美味しいのです。今日も焼き芋ありでした。薪ストーブ大活躍です。お仕事の合間に何気ないことだけど、こんな楽しみなことをしながら日々を送っています。

柳の樹皮には効能があるので、若い枝から採取して保管しておこうと思います。

さて、先日伐採した柳について「健康お勧めのブロより」

★ヤナギ(柳)
ヤナギ科ヤナギ属の樹木の総称。世界に約350種あり、主に北半球に分布します。
落葉性の木本であり、高木から低木、ごく背が低く、這うものまであります。
 
種子は小さく柳絮と呼ばれ、綿毛を持っており風に乗って散布される。
中国において5月頃の風物詩となっていますが、日本では綿毛を形成しない種が多い。
 
日本では、柳といえば、街路樹、公園樹のシダレヤナギが代表的であるが、生け花では
幹がくねったウンリュウヤナギや冬芽から顔を出す花穂が銀白色の毛で目立つ
ネコヤナギがよく知られています。日本には30種を越えるヤナギ属の種があります。
 
柳は枝や葉にサリチル酸を含むことから、解熱鎮痛薬としても用いられ後にアスピリンが
作られることになりました。日本でも枝が歯痛止めや爪楊枝の材料として用いられた。
また、葉には多量のビタミンCが含まれています。
 
挿し木で容易に増えることから、緑化を進める基礎とすることがあります。
植栽木として、川や池の周りに植えられた実績があり、先人が考えた水害防止対策といえます。
柳が湿潤を好み、強靭なしかもよく張った根を持つこと、また倒れて埋没しても再び発芽してくる
逞しい生命力に注目したことによります。
 
★西洋ヤナギ
ヨーロッパ、アジアおよび北米の一部に生育する高さ25ⅿ程のヤナギ科ヤナギ属の植物です。
 
古くから熱や痛みの緩和に有効とされており、中世にはドイツや南ヨーロッパ、南アメリカで民間療法に利用されていました。現代では、西洋ヤナギの樹皮と新芽から抽出したエキスが、関節痛やリウマチを改善するための栄養補助食品に用いられています。
 
お釈迦様はヤナギの枝でできた楊枝や歯ブラシを使うと歯の痛みが楽になることを知っていたのだろうといわれており、「お釈迦様がいつもヤナギの枝をくわえていた」とお経にも書かれているほどです。
 
日本でも「柳箸やヤナギでつくった楊枝を使うと歯がうずかない」という伝承があったように、ヤナギの樹皮や葉には抗炎症作用があることが知られていました。
 
日本で現在販売されている楊枝は、サリチル酸や虫歯予防に有効といわれるキシリトールを含んでいる白樺を材質とするものが多く使われています。
 
2300年前にヒポクラテスが「ヤナギの皮を煎じて飲むと痛みがとれる」と著書に書いてあるほど、古くから鎮痛・解熱作用があることが知られていました。
 
しかし、籠をつくるためにヤナギの木が緊急に必要とされるようになり、ヤナギをつむことが罰せられるようになったため、忘れられていきました。
 
19世紀にフランスの科学者により、西洋ヤナギの樹皮や新芽から鎮痛効果を持つ主要成分が分離され、「サリシン」と名付けられました。
 
しかし化学技術の進歩により、サリシンを分解してつくられるサリチル酸、さらに加工したアセチルサリチル酸(アスピリン)が開発されましたが、胃腸障害などの副作用があるとされ、植物療法として西洋ヤナギに含まれるサリシンが再び注目されるようになっています。
 
西洋ヤナギにはサリシンをはじめ、フラボノイド類やプロシアニジン類などのポリフェノール化合物などの有効成分が豊富に含まれれています。
 
・消炎、鎮痛、解熱効果
 西洋ヤナギに含まれるサリシンは、体内に入るとサリチル酸に姿を変えます。
 このサリチル酸が消炎、鎮痛、解熱効果を発揮します。
 
・関節痛の症状を緩和する効果
 西洋ヤナギを用いた実験により、変形性関節症を改善する効果があるという報告もあります。
 
・腰痛を改善する効果
 腰痛の患者に西洋ヤナギの抽出物を摂取させたところ、腰痛が改善したという報告もあります。
送り用のキヨミオレンジを収穫 
キヨミオレンジの収穫 ワケアリキヨミオレンジの発送
 2022/1/24 雨が止んだので今日発送のキヨミオレンジを2箱分収穫。
圃場の陥没部分修復中 自然農の黒蜜
2022/1/24 豪雨で陥没した部分の補修、土だけ入れても又流れるので、周囲の土の高さや雨水のながれる方向なども、1か所に集中しないように、水脈造りをしていきます。今日は陥没した部分に雑木の枝や草など入れ、荷送りの時間ぎりぎりまで作業。続きは後日、、、

キヨミオレンジの送り用に使えないものはスロージューサーで酵素ジュースにして置き、お客様用、孫たちが帰島した折用に作り置きしておきます。お友達の石倉農園さんにも、ジュース用に使ってもらうよう連絡したところ、自家製のサトウキビの糖蜜を物々交換でいただきました。島内産の貴重な黒蜜が手に入るなんて感謝です。

1時過ぎ出荷準備が整ったのち、一昨日切った柳の幹の樹皮を剥ぐ作業を再開、、、時期的に剥ぎにくい状態でしたが、とりあえず堅い外皮は取り除くことが出来ました。切った部分の水平を見て切り直し、安定して物が置ける台として利用します。
後、根っこはとりあえず、近日中には十字に切って乾燥が早くなるように処置をしておく予定。。  
一日雨降り 
タンタンメンの後の野草スープ
 2022/1/23 一日雨降り、夜になっても降り続いています。
14時過ぎに荷造り出荷が終わり、裏庭の野草を採取、たっぷり野菜入りタンタンメンの後、自然卵入り野草スープ。
鍋敷きを出すのが億劫でお皿で代用(>_<)
後、アーモンドミルク・シナモン・ターメリックのチャイ。。

いつも薪ストーブの上には松葉茶が常駐、ちょこちょこと水分補給しながら、保存食品を瓶詰めしたり、ラベルを貼ったり、干し野菜を小分けしたり、、干すと甘くて美味しくなってるので野菜三昧な日々。。。
夕食はお鍋、後は雑炊でした。

明日は干し大根をカツオと根布出汁で炊いて、柚子味噌でいただこう。
作る時間に恵まれますように、、、今日のご縁とすべての恵みに感謝です。
柳の幹を切って樹皮を剥ぐ 
柳を根本から切る 柳の木の根の樹皮を剥ぐ 切り株を庭のオブジェに出来るかな 鉢置きにするために樹皮を剥く
 2022/1/22 今日は出荷はなく、半日ほどゆっくり過ごし、午後から柳の幹を根元から切り、樹皮を剥ぐ作業に半日かかり切りでした。切った幹は重くて私の力では持ち上げられません。転がさないと移動不可能。
水分を吸い上げている時期に樹皮を剥ぐと立ち枯れするようですが、今の時期だと再生して切った幹から芽が出てくるかもしれないので、根元から切った後樹皮を剥ぎ、伸びている根っこの樹皮も剥いでおきましたが、その先から芽を吹きそうな気配。。柳は生命力が強いので、切った枝が土についているところからでも根を出していく、、、お隣りの畑の持ち主さんから、お正月用の生け花に使われていた金のペンキが塗ってある枝を渡され「これを指しといたら芽が出るよ」と言われ、何気もなくその場に挿しておいた結果でした。成長が早く、ぐんぐん育っていく姿を見る度すごいなぁと感心していたのですが、柳の特性をもっと知っておくべきでした。敷地内には、いたずらに何でも植えればよいものではないことを痛感しました。

切った幹部分は鉢置きか庭のオブジェに出来たらと思っています。
乾燥する前に虫が入って朽ちてしまうかも?!化学物質である防虫剤は使えないので、安全な処置をするには何を使えばよいのかな??アロマの防虫効果と水をはじくための処理、、雨に濡れない場所で利用する?
乾燥するまでに考えよう。。。これほど大きくなることを理解していなかったために、ここまで育った木を切ってしまうことになったという、それほど広くもない敷地内の植樹について、二度と間違いをしない為の教訓として残しておかなくては。。
藪ツバキの赤い花に元気をもらえる
次々と咲いてくれて藪椿の赤い色には元気をもらえます。
お花がしおれかけたころに蜜がこぼれるのが不思議。。
命をつなぐために昆虫を呼び寄せる知恵なのでしょうか?
 
柚子仕事しながらお掃除/荷造り出荷 
柚子ピール煮込み中 柚子のママレードも薪ストーブで煮込み 柚子を湯こぼしたお湯でお部屋や家具をお掃除 柚子を湯でこぼしたお湯でお部屋や家具やドアのお掃除
 2022/1/21 薪ストーブの上で柚子のピールと柚子のマーマレードを煮込み中。一度茹でこぼしたお湯は 家具やドアや床の拭き掃除に利用しました。拭き掃除をした後の雑巾の汚れも綺麗に落ちます。煮込んでいる間に荷造り準備。
今朝は東京のお客様から夏みかん、大阪から八朔の大量ご注文電話も入り、カートからの受注も、、、
柚子仕事しながら一気にお掃除もできたし、すっきりな1日、倉庫とサロンを往復するのも良い運動だったし(笑)
柚子ピール煮込み完了 柚子ピール乾燥中
 2022/1/21 荷造りが終わるころには、柚子ピール・柚子味噌煮込み終了。ピールは乾燥させたら完成です。
お部屋いっぱい柚子の鼻をくすぐる甘酸っぱい香り~(^.^) 幸せの香りってこいうのを言うのかも。。。
柚子味噌は空き瓶2つに分けて保存、サロン用と自室用。。ママレードやピールは来客用に、、 
 
 野菜ポトフに格子のハツとデミグラスソースでシチュー ナルミの里ごよみのスープ皿で グラスフェッドビーフのカタバラ肉の煮込み
 2022/1/21 野菜たっぷりのポトフに、グラスフェッドビーフのハツとデミグラスソースでシチュー。
昨日煮込んでおいたグラスフェッドビーフのカタバラ肉に裏庭のイタリアンパセリを添えて。。。
レモンチェッロの炭酸割を飲みながら、ゆったり1時間半サロンで夕食。。

今日も充実した時間を過ごすことが出来ました、、、感謝です。。。
荷造り出荷後、柚子仕事 
自然栽培柚子 自然栽培柚子のjママレード用と柚子味噌用 自然栽培柚子のピール用 はりはり漬けご飯
 2022/1/20 出荷後、やっと柚子仕事に取り掛かりました。ピール用とママレードと柚子味噌を作ります。
昨年は柚子酒ホワイトリカー3本分漬けたのかな?もっと多かったかも。
毎年増えていきます。

柚子の下処理をした後、事務処理しながら丼ご飯、昨日漬けたはりはり漬けをご飯につけて食べたくなって、久しぶりに白ご飯炊きました。丼で2杯お代わりしちゃった~(^.^) 
もう少し味が染みたころヶ楽しみ。。ご馳走様でした。

もう1品はグラスフェッドビーフのカタバラ肉、少し硬めのお肉だったので野菜スープで茹でて、圧力鍋で甘辛煮に。。
お部屋を移動するときに持ちきれなくて、サロンに置いたまま。
明日はサロンでおしゃれに食事したいです。。
出荷後柳を伐採
柳の木を伐採中 柳の木を伐採中 柳の木を伐採
 2022/1/19 3時前に出荷作業を終え、柳の木を伐採。狙った方向に落とすことが出来ました。
根本周囲は1メートルほどの太さなので、大型チェーンソーで後日切ります。
根元から上60センチを樹皮を剥いて乾燥させ、台として利用できないかなと思っています。4時過ぎに片付けも終わり、ひとまずホッと一息。根元に近いところを切っていると水しぶきがちりました。
水分を多く含んでいるので乾燥するまでには2年?くらいかかる??

集計1mはありそう。切った後も芽吹いてくる可能性が大なので、樹皮を剥いで暫くは管理が必要かと。。。
 玉切り 玉切り後薪割り 挿し木用にとっている柳の枝
 2022/1/19 メダカの池に鋸屑がいっぱい、エサと思って青メダカが出てきました。
最後に切った大きな幹についていた枝を挿し木にして、鉢植えで盆栽風に育ててあげようと思います。
育ちすぎるようだと、みかん山のふもとの水源に移植してあげよう。切られる心配のない場所ですくすくと育ってくれればと願います。柳はその生命力の強さから薬効もあり、古くから漢方薬として利用されてきました。 
割り干し大根完成 ハリハリ漬けに 椿の酵母で発酵させた吟醸酒が美味しい
 2022/1/19 割り干し大根がいい感じに乾いたので、はりはり漬けに。
材料
割り干し大根1本分 樽仕込醤油120g 生姜千切り40g 鷹の爪2本小口切り 昆布10cm 
オーガニックシュガー80g(レシピでは90g) お酒大さじ2

作り方 
大根に熱湯を回しかけて臭みを取る。乾かしておく間にたれを作っておく。合わせたたれを火にかけて60度で止める。たれが熱いうちに食べやすく切った大根にかけて半日から1日おき、容器に保存する。

椿の酵母で発酵させたという吟醸酒が今日届き、試飲。甘すぎずすっきりとして美味しい。藪ツバキの花を浮かべたワイングラスで飲んでみたい。。。  
 切りかけたままになっていた柳の木の伐採再開
南妙法蓮華経 南妙法蓮華経 南妙法蓮華経 小枝は切って重ねて
 2022/1/18 荷造り出荷後、完熟梅酵素を濾してラベルを貼り、株立ち9メートルの柳の木2本目を切りました。 倒したい方向にうまく倒れたので一安心でしたが、切る時チェーンソーの刃の音なのか?ギッギ~という今まで聞いたことがないような音がしたときは一瞬恐いと思いました。少し呼吸が乱れてしまいましたが、気を取り直して集中して後始末をしました。
5メートルまで切っている太い幹はまた後日。右側の株立ち幹を根本近くまで短く切ってロープで引っ張ってから切らないと、傾いている方向に薪小屋があるので、屋根を直撃するため、一人ではちと危険な作業になりそう。紅葉の木の方向に倒すのが一番安全かもしれないが、薪小屋の方向に傾いているのでメダカの池左付近がベストかも。。
 いただきものキャベツでお好み焼き いただきもの聖護院大根の漬物 蒸し餃子
 2022/1/18 キャベツを沢山頂いたので新鮮なうちにお好み焼きに。。シンプルな夕食。。
頂き物のお野菜と半端な柑橘を主に生き延びています(笑)
歯科治療後出荷作業/介護ベッド返却日/レモン酒・酵素を濾す
野菜ブイヨン低温煮込み中 レモン酒を濾して空き瓶に保存 レモン酒試飲
 2022/1/17 午前中歯科治療に行き出荷作業を終えて、午後1時過ぎ、肋骨を骨折した折にレンタルしていた介護用ベッドを返却後、薪ストーブの火の調整をしながら野菜ブイヨン作り。低温調理4時間。

去年2月に漬け込んだレモン酒約7Lを濾して瓶に保存。何年後に飲みきれる??(笑) 特に昨年は大寒波が来たので、凍結する前に大量に収穫したため、新鮮なうちに例年よりも大目に浸け込んだのです。

熟成していくとどんな味わいになっていくのかな?100歳まで飲めるかしら(爆笑)
オーガニック赤ワインの空き瓶1年間で8本、結構のんでる(笑) ママレード用のラム酒の空き瓶も1本。
750ml 9本で約7ℓ保存。使ったレモンの量は一番大きな瓶にほぼいっぱいだからレモンのエキスはめっちゃ濃い目。しかも、サルベストロールがいっぱいついている実をわざわざ選別してるから癌予防にも良いかもしれません。
が!!!(^^)!お酒なので飲みすぎは禁物です。内臓に負担をかけるのは×。。。

 食前酒として小さなボヘミアグラスに美しく半量程度注いで。。。

 マジ!爽やかなおいしさにハマりそう。。

 真昼間でも嗜む(たしなむ)程度に、、、(笑) 

 実は2杯飲んじゃいました(/ω\)。。
 
 風邪のウィルスたんぱく退治のレモンのキニーネも忘れず呑んでいます。
 どれほどの効果があるのかは????


肥松の板の上でラベル書き ラベル貼り
  完熟梅の酵素漬け 完熟梅酵素漬け
 2022/1/17 完熟梅酵素。果肉ジャム作りが楽しみ(^^) 一個食べてみるとこのままデザートにもなりそう。。
ドクダミ酵素も濾して瓶詰め。
ドクダミ酵素は独特の臭みは全くなくなり、とってもフルーティーで美味しくなっていました。さらに3年・10年後にはどうなっているのやら、、いえ、私のことです(笑) 
出荷後橙ポン酢完成 
自然栽培橙でポン酢作り 自然栽培橙で保存用橙酢と橙ポン酢完成しました
 2022/1/16 今日の出荷は6箱でした。詰合せが多かったので時間がかかりましたが、集荷時間内に無事発送できました。
橙ポン酢、橙果汁保存用完成しました。
本ガツオと根根布の出汁、鰹節をシュッシュと削ってお醤油は樽仕込み醤油、みりんは味の母。60度で調理。
橙のさわやかな酸味と鼻をくすぐる甘酸っぱい幸せな香りです。お部屋中に橙ポン酢の香りが立って食欲をそそります。今夜のメニューは言わずとお鍋に決まってる( ˘ω˘ )。。。出来立てのポン酢で爽やかさを堪能。。。
3か月後、半年後、1年後と、味はまろやかに熟成されていきます。
味の変化を楽しめるのも手作りの良さだと思います。
 
 はっさく屋さんのイチゴ大福 はっさく屋さんのいちご大福は大きなイチゴと素材の良い餡子 薪ストーブの上で橙の果皮を乾燥中 橙の果皮を日干しに
 2022/1/16 荷造り後、コンビニに発送用の荷物を運んでいると、車の中から手を振る人が。。
誰かと思えば因島大浜町のはっさく屋さんが、またお茶を飲みに行くからねっと言って�イチゴ大福をくださいました 。元祖八朔大福の産みの親、柏原伸一さんの下で厳しい修行を積んで今に至る、真面目で人柄の良い温厚な方です。 今日も新聞に記事が載せられているということでコンビニに立ち寄られたそうです。
因島を尋ねられた折りには、八朔屋さんに足をお運びください。すぐに完売するのでお早めに(*^^*)�
ということで今日のおやつはいちご大福(^.^)。。でっかくて甘~いイチゴにうっとり。。
小豆の素材の良さが味に出ています. 。o 〇

薪ストーブの上にならんでいるのは橙果汁を絞った後の果皮です。乾燥させて着火剤として利用します。
乾燥させている間の果皮から揮発する香気が素敵です。癒しのサロンで柑橘仕事頑張ってま~す(#^^#) 
柑橘加工仕事色々 
ワケアリキヨミオレンジジュース用
2022/1/15 荷造りと倉庫内の片付けをすませ、柑橘加工仕事。昨日収穫した柚子6k、橙7k、キヨミオレンジ10k、大津みかん半端4k、ポン酢、ピール、ジュース、ママレードにするには夜なべしても全部の処理は無理だわ(@_@)
ぼつぼつ新鮮なうちに進めよう。。
とりあえず外皮をきれいに洗って、そばかすちゃんキヨミオレンジは50度~60度の温度に浸して酵素活性させます。数日置いて熟成具合を見てジュース作りします。柚子はポン酢とピールとママレードに、傷の多いものはサルベストロールの摂取が可能な酵素作りか柚子酒か塩柚子に。。
果汁を絞った後の橙 橙の種にはペクチンがたっぷり 1リットル以上の橙果汁  
2022/1/15 橙果汁を絞って…酵素が生きる温度60度20分キープ。2/3は果汁として保存しておいて甘夏や八朔、夏みかんのママレードを作る時に加えます。仕上がりの爽やかな酸味がめっちゃ素敵です。1/3は橙ポン酢に。
種のペクチンがスゴイ!!柚子に負けず劣らず、お酒につけて化粧水にいいかな?!
絞った後の皮はピールと、乾燥して着火剤と、ママレードにもしたいけど時間が取れるかしら???
 
柑橘の果皮は利用価値が高い 着火剤としてもberryGood 
 2022/1/15 この柑橘の皮って優れもので、 薪ストーブに火入れする時着火用に使っていますがバッチリ!!
乾く間も香気に癒されています。温まった果皮を両手に包んで香気を吸うとリラックスでき、肺にも良い感じ(*^^*)外仕事や水仕事でで冷え切った手にもやさしい。。。
薬効もあって、燃料にもなる。無駄なく利用したいものです。

今日も薪ストーブの前で自分時間を楽しめました。色んな発見も多々あって、ゆっくりと流れる時間の中で、自分らしく暮らしていければ、たくさんの気づきにワクワクできる日々を送れるのでしょうね。
 バラの大苗 ジューンベリーの苗木
お花の苗がたくさん 寄せ植えの苗がたくさん
 2022/1/15 今日もバラの苗木や果樹の苗木が届きました。お花の苗もたくさん届いているのにお花を植え込む前の下準備が進んでいません。柳を早く伐採してしまわないと、、、、
2022/1/14 みかん山からの冬景色
みかん山からの景色 
みかん山からの景色 
夏みかん・橙・柚子・キヨミオレンジの収穫
夏みかんの剪定 夏みかんの剪定 みかん山の夏ミカンを採り切り  
 2022/1/14 今日の荷造りは7箱、東京2・滋賀・広島2・岡山・兵庫等。
出荷後、毎年たわわに実を生らして、1段目の入り口から出迎えてくれる樹齢45年以上の夏みかんを採り切って剪定。よく頑張ってる、、ありがとう。。 
柚子を採り切り 橙の収穫 収穫後空を見上げると飛行機雲
2022/1/14 柚子と橙も採り切ってポン酢・橙酢・柚子酢・ママレード・ピール作りに利用します。キヨミオレンジも試し取り。今年はそばかすちゃんが多くてワケアリ品での販売となります。昨年1月の寒害以降、枯れた木も2本、枝が傷んたことでそばかすが多いのですが、果皮のサルベストロールはすごいと思います。皮ごと丸絞りジュースを癌予防に作っておこうと思います。絞った後の果皮はヘキサゴンのパワー水で癌予防のキニーネ作り、これは良いかもしれません。
孫用と来客用に果肉のジュースも。。
収穫が終わって空を見上げると飛行機雲。。。今日のみかん山の夕景色は凛として美しかった。
スウィートスプリング出荷中 
自然栽培スウィートスプリング 自然栽培スウィートスプリング 自然栽培スウィートスプリング 
2022/1/13 Sweet spring が美味しくなっています 上田温州と八朔の交配種で、ネーブルのように切り分けて食べることができます。グリーンオレンジとも言われ、青みがある内からとても美味しい酸味のやさしい食べやすい柑橘です。例年人気の高い柑橘です。  
詰め合わせセット 玄米餅 松葉茶
2022/1/13 企業様向けに関西・関東方面に進物用(大津みかん・八朔・スウィートスプリング)詰合せで発送。
大津みかん底をついてきました。残り僅かとなっています。

荷造り終了後、おやつに玄米餅&松葉茶で温まり、小雪交じりの寒風が吹いているので割干し大根作り。 
割り干し大根 寒菊の菊花酒 藪ツバキ
2022/1/13 割り干し大根を干した後、寒菊を採取して菊花酒を漬けました。先日八朔園で切ってきた藪ツバキが次々開いて甘い蜜をこぼしています。お花をもいで蜜を吸うと甘くてうっとり(#^^#)活けていても蜜が床に滴り落ちるほど、、、お掃除が大変ですが、真冬の赤いお花を見ていると元気をもらえます。花びらは薬効もあり、サラダにトッピングしても美味しくいただけます。蕾をお酒に漬けてみようかな。。。  
風邪のウィルスたんぱくを除去できるというオーガニック檸檬のキニーネ 
オーガニック檸檬のキニーネを濾して瓶詰 オーガニック檸檬のキニーネを飲んで
 2022/1/12 朝一番、 昨日からオーガニックレモンで煮込んでおいたレモンの香りのホロ苦みのあるキニーネを濾して飲んだ後出荷準備、 お昼前に荷造り終了。。
漢方の温熱回生酒は毎日続けているのですが、引いてしまったからかどうか効果はありませんでした。

オーガニックレモンのキニーネで風邪のウィルスたんぱくを排泄出来れば有難いことです。
松葉茶も良い感じでデトックスになっています。

チェーンソーで怪我をした左膝外側の傷は抜糸して2日目、作業中にピッと音がして2.5cmほど裂けたので、シリコンテープで止めて時々交換しながら様子を見ています。縫ったところが裂けると治りが遅くなるようですが、今のところ、傷は小さくなっていて白血球も余りでなくなっていますが、空気に触れないようにしていると傷口もあまり目立たなくなってほぼ治りかけています。
正座もできない状態が結構長かったこと、年末寒波が来る前に晩柑類の収穫に追われていた事もあって、運動不足と寒さで縮こまって血流が悪くなっていたようです。昨日アロマのお風呂でリンパマッサージと柔軟運動をしたら身体が軽くなり、咳も楽になりました。首を回すとメリメリ音がしてる(;´・ω・)ちょっと無理が重なったようです。
フォアグラ入りアスパラガスのスープ
 2022/1/12 お出かけもかなわないので 、界のグルメ食材(フォアグラ入りアスパラガスのクリームスープ)を お取り寄せで。他にも無添加の世界の食材が冷蔵庫に色々、、少しずつ楽しんでみよう。。
お昼過ぎにイカバジルソースのニョッキを野菜たっぷりでいただいたので、あまりお腹も空かず、夕食はスープとデザートは手作りの無花果アイスでした(#^^#)
夕方近くなって企業さんからの大口のご注文が入り、明日はかかりきりになりそうです。
収穫と出荷/レモンでキニーネ作り 
雨上がりの八朔園 最上段の小粒八朔を収穫
 2022/1/11 今朝はアロマのお風呂でリンパマッサージ。
雨上がり 清々しい朝。。 今日発送の小粒八朔を収穫。。
今日の因島は 時折小雨が降ったり日が射したり、はっきりしないお天気です。日中はそれほど気温も低くなりませんでしたが、夕方以降冷たい風が吹き霙が降ったりしました。気温は0度ちかい、、、 
1段目で水仙を切る 最上段の小粒八朔
2022/1/11 水仙を切って帰りました。お正月前に活けていたのはもう咲ききっていたので入れかえ、集荷時間が迫っていたので急ぎ帰宅して荷造り。 
お鍋とキニーネ作り レモン果汁絞り 本鰹削り節
 2022/1/11 出荷後、我が家のレモンでスパイクたんぱくを除去する成分ヒドロキシクロロキンを含む飲み物作りをしました。一緒に摂取したいミネラル等(5ALA、ケイ素、亜鉛等)良いと聞いたらそれだけに固執するのではなく、しっかり調べていくことが大事なことかと思います。自分の状態を知ることも大事です。脈診舌診腹診など、、、

さて、4時頃から穴のないジオ鍋でキニーネ作り。薪ストーブで80度を超えないように3時間火入れすれば出来上がり。レモン果汁も絞って保存。横でお鍋、 お正月の間よく使ったので 鰹節も小さくなった。お野菜はたくさんいただきものやオーガニック食材店からも届いています。小さくなった鰹節を削って根コンブとお塩とお醤油だけで味付け、お野菜たっぷりのお鍋で温まりました。すき焼きみたいに絹田農園さんの地鶏卵を割り入れて柚子胡椒でいただくと風味アップ、、幸せな夕食でした。ご馳走様。

オーガニック檸檬で作るキニーネとは
 以下レシピ↓
 https://cookpad.com/recipe/6861457

 こちらもおすすめです。↓わかりやすい解説
 自然料理人 佃 隆志さん

 5LALとは---エーエルエー、あるいはアラとも呼びます)のことを指します。5-ALAは、地球上のさまざまな生命、例えば植物や動物などが普遍的に作り出している「アミノ酸」の一種です。
5-ALAはGABA(ガンマアミノ酪酸)やオルニチンと呼ばれる他のアミノ酸に似た形をしていますが、その起源は非常に古く、36~40億年前に存在した現在地球上に存在する生命すべての共通祖先まで辿ることができると考えられています。

 ハートマス研究所:ハーツ・インテュイティヴ・インテリジェンス

 【心の傷を癒す】ライトワークス https://www.lightworks.tokyo/
 Lightworks ライトワークス 心の傷を癒す EFT動画資料

出荷作業とお客様対応日
お隣りさんに頂いたお野菜 カブは漬物に
 2022/1/10 訳ありネーブルが人気で今日も30k・正品5k出ました。酸っぱい夏みかんや橙も毎日出荷中です。
丁度出荷作業が終わったころ、福山からお客様が来られたのでサロンにご案内し、飲み物は持参されたラドン水で松葉茶をお入れし、ピールをおつまみに、定番の焼き芋や柑橘類、除菌対策にお抹茶等もお出しし、、お客様とは距離を取ってアロマ対策をしながら、お話しを聞いていました。
コロナワクチンの裏話やラドン水のお話など2時間ほどされ、ゆっくり温まってレモンをお買上下さいました。
2年ほど前、自然栽培レモンを探しておられる外国人のお友達をご案内してくださったこともあった方で、健康に良いお話も知識豊富な方で、尾道の原田温泉が泉質が良いからと勧めてくださいました。お部屋を気に入ってくださって、「とても癒されました」と喜んでくださり、「レモンはこちらでお願いしたいのでまた来させてください」とも、、、

夕方庭で柑橘類の果皮や野菜くずの処理をしていると、お隣りさんが野菜を届けくださったので、ボイルして保存したり、蕪は菊花漬けと千枚漬けに塩をして漬け込み中。
イヨカンの販売1/10~ 
自然栽培イヨカン ぷりぷりのイヨカン
 2022/1/9 甘酸っぱさと香りにうっとり。。くるりんと剥けるのが気持ちいい。。デザート向き。。
販売は八朔と同時期1/10~開始予定。今年はイヨカンピール・ママレードをつくってみよう。。
イヨカンの差別販売(ワケアリ/正品)はしていません。

 今日は朝9時から3時頃まで大工の隣君と、実家の改装工事の打合せでした。管理人が風邪ひき中なのでアロマスプレーで殺菌しながらできるだけ距離を取って、、、、
現場に3時間以上いたら足腰冷え切ってお昼も過ぎたので、サロンに戻り除菌対策アロマランプ灯し、オーガニックアロマスプレーをシュ~ッしながら薪ストーブで暖を取り、お昼はサロンで蒸し生姜餃子やバター珈琲・定番シルクスイーツ焼き芋で温まり、3時頃今日の打合せはいったん終了。土間の構造や窓の位置、和室8畳の続き6畳間を板間に6畳間から続きの廊下部分の外部分が家相上欠けになっているので相談したところ、廊下部分を延長するという提案をしてもらえました。
銀の雫を散布後に苔が発生 銀の雫を散布後に苔が発生
 2022/1/9 今日打ち合わせをしていて気づいた苔の発生!!株式会社oneスマイルの銀の雫を散布して3か月、黄緑色の苔が発生。微生物が働いていることを確認できる。  
イヨカン・ネーブル・レモン・橙の収穫 
イヨカン・ネーブル・レモン・橙の収穫に 汗をかいてデトックス
 2022/1/8 イヨカンとネーブルとレモンと 橙の収穫に。訳ありネーブルのご注文が集中しています。
イヨカンが甘酸っぱくてジューシーで美味しくなっています。1週間後には出荷予定。。
風邪引きが抜けないので、イベントでもらった雨合羽を着て結構汗をかくことが出来てデトックスできたかな?5時前帰宅してアロマ入浴。。しっかり温まってリンパマッサージ、心地よい汗をかいた後受注処理。。
 酸っぱい夏みかんの収穫と剪定
酸っぱい夏みかんの収穫と剪定 酸っぱい夏みかんの収穫と剪定
 2021/1/7 酸っぱいのになぜか人気の夏みかん(笑) 今日も25kワケアリと正品の収穫をしました。
東京・横浜などのスイーツ店からの受注、アレルギー対策で個人のお客様からの受注も多いです。連休中のお出かけ等で受取日が連休明けにとのご希望も数件。。 
因島中庄町の風景を楽しみながら剪定作業 因島中庄町の風景を楽しみながら剪定作業
2022/1/7 お天気も良くあたたかい日、夏みかんの木に登って座り込み、因島中庄町の風景を見ながら収穫と剪定作業。左写真の右側薄紫の壁の家が実家です。近いうち改装工事も再開される予定で、9日日曜には大工さんと打合せあり。
どんぐりの木の剪定も済ませておきたい。。。
 
周防ポあい夏みかんの収穫と剪定 酸っぱい夏みかんの収穫と剪定」
2022/1/7 この夏みかんの木、崖っぷちの木なので、崖に近い方側に枝が伸びすぎないよう、上った時に収穫や手入れがしやすいように枝を調整しながら、基本切り上げ剪定を行いました。
爽やかな酸味が人気で、ママレード作りに橙と合わせてのご注文が多いです。橙果汁を加えると爽やかな酸味が加わるので素敵な仕上がりになります。お買い物カートに記述したところ、同時購入が増えました。橙果汁は火入れしても苦みが出ないのでです。日本料理店もですが、お鍋やポン酢で利用される橙好きなお客様が結構いらっしゃるんですよ。  
 
キンカンの収穫と剪定/薪ストーブの番人(笑) 
採れ立てクレソンサラダ 絹田農園地鶏もも肉 絹田農園地鶏手羽肉
 2022/1/6 明日発送のキンカンの収穫をして剪定を済ませ薪ストーブの番人。。。この時期の寒い日はここに座ると根が生えるのです。寄る年波には勝てず(爆笑)

明日は収穫と荷造りで一日がかりとなりそうです。
しっかり休養を取って、オーガニックアロマで除菌対策もして頑張ろう!

採れたてクレソンと絹田農園さんの地鶏もも肉完食、クレソンサラダにオーガニックオリーブオイル・オーガニックマヨネーズ・胡麻ドレッシング・ローゼルジャムをトッピングするとむっちゃ美味しかった(^.^)
風邪引き早く治さないと…
友達が届けてくれた薬膳酒も試してみよう。自家製の金銀花の薬膳酒やタンポポ酒、琵琶の種酒のシップなどにも助けられて身体の衰弱はなく、風邪も悪化しなくてすんでいます。胃の状態も良く食欲も変わりなし、、、
しか~し!これが問題なのかも!!風邪はデトックスのためとも言われるのでやっぱり断食必要か、、、、
今はしたくない、、、美味しいものがいっぱいだから、、、
明日は七草、、、心して心身の浄化に努めなければ、、、、( ˘ω˘ ) 
ネーブル1/6~出荷始めます!! 
ネーブルガ美味しい 旅のお客様が八朔とみかんを送りでご購入
 2022/1/5 年末収穫したネーブルの糖度15.6度(平均14度~15度)で美味しくなっています。
訳ありネーブル2022セールに追加いたします。めっちゃ美味しいです。試食してると止まりません。
断食は後回しで~す(笑) ビタミンCしっかり摂取して治したほうが良いかも(爆笑) 

今朝方因島ロッジに宿泊された東京からのお客様がお立ち寄りになられ、八朔と大津みかんをお買い上げくださいました。試食されてとても気に入っていただき、薪ストーブで温まれてお帰りになられました。埼玉県、神奈川県、東京都にも2022セール品や大津みかんの発送をしました。
薪ストーブで焼き玉ねぎすると美味しい シルクスイート焼き芋で美味しすぎ
 2022/1/5 トロうま熱々焼き玉葱(^.^) ゆず胡椒で。。(*^^*)
体の芯迄温まる~
風邪治すのに今日から断食する予定が、薪ストーブに火入れすると意思が砕け散るゎ…
焼き芋もやめられないし、、、  
2022セール初日/来客/柿酢の仕込み/薬湯と薬草が届く
柿酢の仕込み 広島の友達から薬湯とハマゴウが届く
 2022/1/4 午前中バタバタと出荷作業をしていたら、岡野さんとの約束の時間がやってきてしまい、珈琲とおつまみをお出しした後急ぎATMへ、、、昨年夏に納品してくださったサロン横トイレの踏み台の製作費の集金に来て下さる約束時間が11時過ぎだったのに、来られてからATMへ走るというバタバタ劇。

帰ってから、バター珈琲がまろやかで美味しいのでいかがですか?とお勧めしたところ驚かれて、初めは少しだけ味見された後足し入れて普通に珈琲の味ですねと言われ飲まれました。薪ストーブのオーブンでシルクスイーツ(薩摩芋)の焼き芋が焼きあがる間、普段取り組んでいること等お話しをしたり、広島の友達から届けられた薬湯とハマゴウの実をお分けして2時頃お帰りになられました。

その後、荷造りした荷物をコンビニから発送、佐川急便さんには集荷依頼のメールを発信。
後片付けをした後、昨日収穫して洗って水けを切っておいた柿を柿酢に仕込んで、今日の作業はいったん終了し、夕食はお野菜がたくさんあるので今日もお鍋で消費しました。

風邪の症状(くしゃみ・鼻水・咳・のどの痛み・声枯れ)が出て3日目、熱はなく治りが長引きそうなので断食をした方が良いかなと思いながらも、食品がいっぱいあって、新鮮なうちに消費しないともったいない意識が働いてしまうのですが、明日から断食を実行しよう!!7日には七草がゆで良いタイミングかな、、、
明日の送り用夏みかんの収穫/鈴なり柿を収穫 
酸っぱい夏みかんの収穫 渋柿の収穫
 2022/1/3 明日発送する 酸っぱい夏みかん訳ありと鈴なり柿の収穫。
干し柿用に送ります 柿酢用
2022/1/3 鈴なりの柿も柿酢に仕込んでおくと良いかなと思って収穫したら結構多くて、まだ干し柿にも出来そうな実が8キロほどあるので、 友達に連絡したところもらってくれるというので送ることにしました。それにしても柿酢用少し多いかな(^^;  
 一日遅れの誕生祝
 手作りバニラアイスクリーム リンゴのパウンドケーキを焼いているところ 柿酢を濾しているところ
 2022/1/2 昨日 末っ子の彩加の誕生日のお祝いをしてあげられなかったので、今日午後から バニラアイスとパウンドケーキを作りました。帰る時間が迫っていたのできれいに固まっていなくてソフトクリーム状態で、1 L 作ったアイスクリームをお代わり3回もして一気になくなってしまいました(@_@) アイスが溶けないうちに早く食べないと!!の掛け声でみんな一気に食べ始めたのでお皿に盛ってトッピングしたところを撮影する間はありませんでした(笑)

 疲れが出たのか、昨日から声が枯れ、風邪気味で不調だったので今朝は起きられず11時近くまで寝ていました。
長男家族はお墓参りに行ってくれ、帰りにお寿司を買って帰ってくれていました。
「おばあちゃん、大丈夫??寝とかんでもいいの??お寿司買ってきたから食べてな」
「ありがとう!ゆっくり寝れたから大丈夫!これからアイスクリームとパウンドケーキ作ろうね」
孫たちに買い物に行ってもらったり、手伝ってもらって、17時前には完成。彩加は「帰りたくない、おばあちゃんちにおりたい」と甘えていましたが、ぎゅ~してあげて「また一緒に作ろうね」というとニコニコ笑顔で「うん!またつくろな、今度は5月に帰ってくるから、、」と、、遅くならないうちに帰路につきました。
家族みんなでお手伝いしてくれて、有り難い年末年始を過ごすことが出来て良い思い出になりました。

みんながいたお部屋の片づけをした後、買ってくれたお寿司をいただきました。その後も洗濯をしたり、受注処理をしたりしながら柿酢を濾しています。甘くて良い感じに発酵しているので3年熟成させてから使います。 
2022セール 1/4~開始
2022セール
2022/1/1 自然栽培農産物(菊芋)・柑橘等4品~5品のセット¥3,980---→¥2,022
2022/1/4午前8時~販売開始いたします。 
孫からのプレゼント 八朔の選別
 2022/1/1 大晦日に収穫した八朔を選別し倉庫に入りきらない一部を実家に保管。
長男が選別と運搬を手伝ってくれたので早めに片付けることができました。

2021/12/29似帰島した折には、おばあちゃんが幸せになれるようにと、孫が手作りのシーサーをプレゼントしてくれました。
可愛いです。夕食後、孫の彩加と美月はお部屋に来て、テレビ出演した録画やアロマ蝋燭作りを体験。今日は彩加の誕生日だったけれど、仕事のためケーキつくりもアイスクリーム作りもできなかったので、蝋六作りをしてHappyBirthdayを歌ってお祝いしました。「おばあちゃん、あのな、時間が出来たらアイスクリーム一緒に作ってな」って小声でささやいて自分たちのお部屋に帰っていきました。
 2022/1/1 元旦はあやかの誕生日だったけれど、仕事をしていたのでお祝いをしてあげられず、夜になってアロマろうそくを作ってハッピーバースデー。自分で作ったアロマろうそくに向かって 手を合わせているのが 可愛かったです。 面白い子(笑)
蝋燭作りの後は、お姉ちゃんの美月に絵本を読んでもらっていました。いっぱいはしゃいで10時にはお部屋に帰っていきました。

興味を示したことをやらせてあげると一生懸命頑張ってやろうとする子供たちはキラキラしてる。
今年のお正月も、生ごみを細かくして炭や落ち葉や枯れ枝など混ぜ、さらに土と混ぜて埋めていると「やりたい!やらせて!どうして炭をまぜるん??」と質問が返ってきたので、「生ごみをゴミ収集場に出すと、濡れたゴミを燃やすために使う化石燃料がたくさん使われるでしょう、、地球温暖化対策のためにも、家は生ごみは出さずこうして埋めて、炭を混ぜると炭の中に微生物が住み着いて土作りをしてくれて植物が育ちやすくなるんよ」というと、炭を運んでくれたりスコップで穴掘りを手伝ってくれました。子供たちの心は純粋で濁りがありません。
伝えるべきことをしっかり伝えてあげることは大切なことだなと感じました。 
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:https://ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved