ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
 Privacy policy
 農家兼業日記93
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 ハルミ
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 柚子
 橙(ダイダイ)
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 菊芋
 
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
 レモングラス

準備中
 私たちが栽培しています
 
農家兼業日記2021/10/1~10/31  日記94へ戻る  農家兼業日記96へ
幻のアコウ
アコウが3尾 
 2021/10/31 夕方部屋に帰って冷蔵庫開けるとアコウが.。o○
アコウの料理はしない息子、、、魚の料理は苦ではないけれど、ウロコ取りがまだきつそう。コーヒーミルを回すとか、そういう時に骨折部分がまだ痛いのです。

日中は裏庭のドクダミ草の根っこ処理に集中。前かがみでスコップや剣スコ使って根っこを掘りだすのも、呼吸で姿勢を整えながら休憩が欠かせません。重いものは持てないので、スコップも体重と足の反動を使ってボチボチ作業です。掘った個所は水脈付近だったら、メンテナンス(炭や剪定枝や乾燥した草や枝葉、石ころ・コンクリートガラ)を加えながら通気と水の通りなどを確認していきます。 
秋の恵み 
サフランが咲き始める 薬膳ピクルス 西条柿の皮を干す
 2021/10/30 サフランが咲き始めました。初取りで9花程度、オーガニックな野菜のピクルスも3種類薬膳風に、、。
昨日同級生が実家の西条柿を取りに行ってくれて、おそらくこれが最後だとおもうので、柿の皮を干してお漬物やおやつにしてみようと思い笊干し中です。サルベストロールが含まれている部分なので、あおし柿は皮ごと食べています。柿の皮はとっても栄養満点なので捨てずに利用。柿の皮に含まれるタンニンはワインの20倍だそうです。がん予防にもよいそうです。

季節は待ってくれません。こんな状況(肋骨多発性骨折)ですが無理のない程度に楽しみながらささやかに過ごしています。

柿の皮のフレーバー

柿の皮茶
 2021/10/29 朝から地下茎を伸ばしながら勢いづきすぎてきたドクダミの処理に3日目、竜の髭も増えてきたので、ほしいと言っていたお隣りさんに届けたところ、鎖骨を骨折されているとのことで、少し庭の植え込みをできる範囲でお手伝いさせていただきました。
呉の友達がメダカや薬膳酒を携えてお見舞いに 
手打ちそばを食べた後山で柿の収穫 富有柿 お見舞いの薬膳酒やマコモ茶や軟膏など
2021/10/28 今日は呉からお友達が骨折に良い薬膳酒や軟膏、マコモ茶、蛍青メダカやピンクや黄色の可愛いのや大きなメダカ、川エビなどお見舞いに届けてくれて、手打ち蕎麦屋さんでもですが、柿の収穫中もお腹が痛くなるほど笑いこけて刺激的なリハビリになりました(笑)
久しぶりに手打ち蕎麦屋さんにも行けて、気になっていた柿の収穫もしてくれたのでほっとできました。みんなのあたたかい気持ちに心が和んで楽しいひと時を過ごせました。ありがとう。。感謝です。
 
島内の自然農園さんから 
季節のお野菜が届けられる 絵画のように素敵なかぼちゃさん
 2021/10/27 描きたくなるような、ハロウィンのような素敵なかぼちゃとハヤトウリをたくさん、石倉自然農園さんが届けて下さいました。いつも ありがとう。

薪ストーブを焚きながら炭作りをして、水脈付近に蔓延っているドクダミさんたちを縮小中、、、
掘り出したあとに炭を巻き入れながら無理のない程度に水脈整備しています。重いものは持てないし、力のいる作業は出来ないので、庭仕事用の椅子に座ってもっぱら右手を主に、骨折した側の左手で掘り出した根っこを段ボールに入れています。うつむき時間が長引かないように、休憩時間はチョクチョク取りながら、半遊び感覚でやる程度しかできません(笑)
夜更かし&夢
 薪のスイス積み ドイツ式ホルツハウゼン(木の家)
 2021/10/26 昨晩音楽を聞きながら、スイス積み薪の保管方法について、いくつかユーチューブで検索し閲覧していると、夜中2時頃まで夜更かししてしまい、朝寝坊していると8時半頃知人から電話が入り目が覚めました(>_<)。。

スイス積みを知るまでは、薪小屋を作る予定にしていたのですが、この保管方法だと広い薪小屋は不要で見た目も自然で素敵な景観が楽しめます。動けるようになったら、まず取組んでみたいことの一つとなりました。左写真は小さなラウンドですが、大きなラウンドだと直径1.8m~2m近くあったりする。初めは脚立を使わず取れる高さを目標にするのが良いかもしれません。腕を磨いて、ドイツ木の家(ホルツハウゼン)写真右のようなラウンドに挑戦してみたいですね。
あ~!!夢は広がる~(#^^#)v
まだ骨折部分は痛みがありますが、今だから時間を活用して目標を絞ることもできているので、怪我の功名かなと思っています。
今日の呟き
2021/10 今朝雨音でビックリ目が覚めて、大急ぎで軒下に干していたエビス草の鞘を取り入れ、お部屋に返ると、介護用電動ベッドが平のままで起き上がれたことに気付き、えっ!!と驚きました。
何故って、、ベッドを起こさなくても起き上がれていたなんてビックリです!!

骨折した部分に手を当てて痛みが出ていないことも確認、、、再度試してみようとは思いませんが、骨折を意識せず飛び起きられたことに対する無意識な身体の反応について、不可思議な力が働いているのではないかと思わずにはいられませんでした。何というか、火事場の力持ち、とかいわれているようなことが瞬間的に起こったということ?

人の持っている不可思議な力って、潜在的な部分に隠されていて、いざという時、無意識に発揮されるのかもしれません。
笑っても、咳をしてもくしゃみをしても初めほどではなくなりましたがまだ痛いのですから、、、

しかし、もしかしたら、もう治ったと脳に伝え続けることで本当に早く治ってしまうということが起こりうるのかもしれない、、なんてふと思ったりもしました。このことは圧迫骨折で起き上がれない日々の中で出逢った、2冊の著書「腰痛は怒りである」「サーノ博士のヒーリングバックペイン」にも記されていた事実です。

今日は一日雨降りでした。15時頃になってサロンに降りて薪ストーブに火入れ、銀杏を焼いたり、ハブ茶を沸かしたり、安納芋を焼いたり、薄暗くなるまでのんびり音楽を聴きながら過ごしました。
そして、ウッドデッキ前の作りかけの水脈の周辺に敷きこんだエビス草の殻や落ち葉のお蔭でウッドデッキに泥撥ねがついていなかったことも嬉しい現実、メンテナンスの途中で骨折した後、自然素材を生かした応急処置が功を奏して、、、色々やってみ乍ら気付きも改善点も見つけられるものですね(笑)
夕方17時過ぎお部屋に帰るころには雨も止んでいました。今日ものんびりでしたが動いていられることに感謝です。
 2021/10/24 骨折して2週間目、往復900m間徒歩で、サロンのダウンライト(白熱球)が2個切れていたのでホームセンターに寄った後、すぐ隣のスーパーでもお買い物して、痛くない右の腕にお買い物袋を持っていたけれど、3kほどの荷物が結構きつくて、ジーンズのベルト部分に荷物を乗っけて両手で抱えると楽に持つことが出来た。作りたてのアジのお刺身が美味しかった、焼き立てのバケットも香ばしくて、薪ストーブのオーブンで軽く焼いて、温めたお皿に乗っけてオリーブオイルを振りかけて、庭のローズマリーを枝ごと投げ入れたフライドポテト、オイルにローズマリーの香りが移ってサクサクっと美味しかった。熟成安納芋の焼き芋もほくほくだった。

この時期にこんな過ごし方が出来るのも、骨折したおかげ、、思いっきり動けないことも楽しんでいる自分がおもしろい。自分をいたわっている自分を愛おしく思える。

車の運転に関しては、先日実家までゆっくり裏道通って行ってみたけど、ハンドルを思うように回せないのと、トラックのチェンジの切り替えもまだもう少し無理はできないかなという感じ。
オートマチックだったら多少ましだけど、ハンドル操作が十分できない状態で運転して、もしもということがあったらと思うと慎重になってしまう。もうしばらくおとなしく今の暮らしを楽しもう。すでに楽しんでるけど(笑) 
 晴れ時々曇り
決明子1.5k 決明子の鞘を乾燥中 決明子の鞘を乾燥中 決明子の鞘を乾燥中
 2021/10/23 今日は1.5kほど決明子を鞘からはずすことが出来ました。結構地道な作業です。骨折しているときにはちょうどよいお仕事かも、、、一昨日採取したエビス草の鞘も枝から切り取ってお日様の下で乾燥中です。
夕方17時過ぎには一段落。骨折の傷みも和らいできたので、久しぶりに庭周辺の倒れたコスモスの枝処理、花が終わりかけた茎を抜いたり、、、油断して左の腕を使うとやっぱり痛みが出てしまいました。
治りかけの大事な時なので、左は使わず右手だけで軽くできる範囲に止めて我慢我慢。。。 
 ふり道具類を薪ストーブで燃やし消し炭作り 古い道具類を薪ストーブで燃やし消し炭作り
 2021/10/23 今日も薪ストーブに火入れ、実家の古い先々代からの鉋の台を長く役立ってもらえればと炭にして大地に戻していきました。きっと化石になるまで残ってくれるのではないかと思います。
決明子を取った後の殻は掘った水脈に巻き入れて、、こうしておけば大地の目詰まりを予防して土がガチガチにならず雨水を浸透させていくことが出来ます。土全体を腐葉土で覆うと良いので、大地から生まれたものは落ち葉も小枝も草も宝物です。。すべて土に戻し、菌糸や微生物や小動物たちに活躍してもらいましょう。
屋内作業 
乾燥出来た決明子の鞘取り 決明子の鞘取り 玄米のリゾット 玄米リゾット
 2021/10/22 お天気が崩れるとの予報だったので鉢植えに水やりは中止し、薪ストーブに火入れし決明子の鞘取りをしながら、夕方までサロンで過ごしました。その後作日採取したエビス草から決明子の鞘を外す作業に2時間。木箱に並べ干す準備をしてウッドデッキに重ねて置きました。数珠玉も採取しておいたので夕食後処理して乾燥中です。数珠玉はとても香ばしい良い香りがして香りだけで癒されました。ハト麦と似た効果効能を持っていると聞いたので、お茶にしてr試してみようと思います。
玄米リゾットと手作りお味噌の即席生みそ汁と、豆乳ヨーグルトにアロエと塩レモン、ローカカオニブを加えてデザートにしたり。。のんびり決明子の鞘取り作業しています。

雨が降らないので、鉢植えや裏庭に散水。
朝晩の寒暖差が10度を超えて
朝晩の冷え込みが結構厳しい エビス草の収穫
 2021/10/21 寒くなってきました。朝のひととき、薪ストーブに火入れして、軽く朝食を摂った後、11時過ぎ~実家の庭周辺で14時過ぎまで作業。前回収獲した決明子の処理が片付いたので、3回目の収穫に行きました。

実家に到着してすぐお隣りさんが来られて、通路際のピラカンサの木が通路に倒れていたので、ロープで引っ張って除けておきましたとのこと、、、
骨折部分が大丈夫かなと思ったのですが、実の重みで腕回りほどの枝がしなって倒れ、枝も上部が伸びて通路側にはみ出したりしているので、脚立を出して剪定。骨折部分が痛くないようにゆっくり鋸も使って何とか枝の処理を済ませ一安心。その後、エビス草(決明子)を収穫して帰宅。周辺を見渡すと、手を入れておかなければならない個所が色々出ていました。何とか動くことが出来て良かったです。
重い物を腹筋を使って抱えることはまだ無理なので、作業も軽くできる程度で抑えて帰宅。

薪ストーブのオーブンで庭のハーブや野菜と玄米でリゾットと自家製生みそスープを即席で作り、お腹が満ちると17時過ぎまでさだまさしのCDを聞きながら薪ストーブ前の椅子で眠っていました。
深まる秋、、、/決明子11月~出荷 
柿の葉っぱが秋色 つわぶきの花 決明子
 2021/10/20 深まる秋、、、柿の葉っぱ---すっかり秋色ですね(^^♪
決明子は毎日少しずつ鞘取り続けてこれだけになりました。健康維持におすすめです。苦みもなく香ばしくて後味にほんのりと甘みが残ります。まだまだこれから収穫が続きます。明日も膨らんだ鞘の収穫に行きますよ。
---------*-*----------
・ビタミンA
ハブ茶には「ビタミンA」が豊富に含まれています。

ビタミンAには粘膜を守る力、骨や皮膚の健康を保つ働きがあります。また、目の健康維持にも欠かせない成分でもあります。視力が回復するというわけではないのですが、
夜になると目が見えにくくなってしまう、疲れで目がかすむ時など、視力維持のために必要な成分です。

・アントラキノン誘導体
コレステロール値を正常に保つ、血圧の上昇を緩やかにするなどの効果が期待される成分です。また、
便の排泄をスムーズにする効果もあり、お腹が重いと感じた時に助けになるでしょう。
更年期障害などホルモンバランスが崩れることによる体の不調にも効果があるとされ、女性にとってはありがたい成分ですね。 
 ローゼルという植物のジャムと塩漬け
ローゼル ローゼルの実 中の種を取り除いて果皮を利用 ミキサーで細かく刻んで塩漬けに
 2021/10/19 昨日友達が届けてくれた珍しいアフリカ原産 ローゼル という 植物のジャムと塩漬けを作りました。種は取っておいて菜園で育ててみようと思います。酢漬けにしておくと、色の綺麗なお寿司や酢の物に利用できそうです。
種蒔き時は5月~6月。たくさん育ってくれたらまた楽しみが増えます。

日中と朝晩の寒暖差が大きく、特に明け方が寒く感じるようになってきました。ミカンの様子も暫く見に行けていないので、今週中には行ってみようと思っています。 
呉の友達がお見舞いに/通院日 
友達が収穫してくれてすっきりした富有柿 手作りお味噌や自家栽培野菜やブドウのお見舞い
 2021/10/18 今日は呉から友達がお見舞いに来てくれました、 久しぶりに会ったのでとても 嬉しくて 、写真を撮るのも忘れて 一緒に柿取りをしたり 、楽しい時間を 過ごせました。 立派なブドウ、自家製お野菜や手作りのお味噌、赤い実はなんて言ったかな?初ジャム作りしてみます。珍しいものをありがとう。

庭の富有柿をきれいに収穫してくれて、
毎日熟して落ちる柿を悲しく眺めることもなくなりずいぶん助かりました。

友達が帰った後、通院日でもあったので、丁度同級生が尾道でお買い物もあるというので、運転してもらって受診、レントゲン結果を詳しくみた所、折れた箇所が何か所もあって、順調に回復していけば痛みは2週間もすれば治まって、骨がくっついても、折れた部分に負荷がかかると付きかけたところがまた折れるので、完全に良くなるまでは最低3か月は無理をしないようにとのことでした。
私の年齢でも3か月で大丈夫かどうかは、その時になってみないとわかりません。次回は11月に診察です。
先のことや仕事のことは、まずは治ることを第一に、、長引くようなことにならないように気を付ける事。
それまでにしておくこともたくさんあります。
一つずつ取り組んでいきます。 みんなに助けてもらって、幸せな日々を過ごしています。
骨折して1週間 
千日草をドライフラワーに
 2021/10/17 今朝は少し冷え込んで、昨晩の雨で空気感も清々しく感じました。時期は遅れたのですが先日に続いて鉢植えの千日草を切ってドライに。。乾くと青紫になります。

ウッドデッキに泥撥ねが付いていたので、今朝も足で雑巾がけ。。骨折していても動けることに感謝しながら、体幹を鍛えるための腹式呼吸、下半身の筋トレはできる範囲で行っています。
筋力が衰えると、作業復帰が出来なくなるどころか、日常生活にも支障がでてしまうので、あちこちぼろくなった身体をメンテナンスしながら(笑)無茶しない程度に呼吸法を取り入れ、、と言っても、くしゃみや咳をして横隔膜が動くと痛いので下半身が主です。朝晩の寒暖差が厳しくなってきたことも含め、風邪だけは引かないようにしないと、咳とか鼻水は大敵です。傷みが半端ない(>_<)シュンシュンしたり、コンコンするような肺活が加わると骨折部分に激痛。。おれているのは3本でも、3本の中のおれた個所は何か所もあるようなので、完治には時間もかかるかもしれません。

介護ベッドが届いて2晩過ごしたのですが、治ってる感、、傷にかさぶたができはじめた時のような感覚(治っていく例え)がなんとなく伝わってきて、用心して過ごさないとなぁ、、って感じています。

明日午前中は、介護保険担当者が様子を見に来られるとのことで、9時半から待機しておきます。要介護2級でないと介護保険は利用できないということだし、ベッドの利用料金は自己負担になるので、担当者の方が来られても話をするだけで終わると思います。知っておくことは必要かなと思うので、お話は聞いておこうと思っています。
野菜の種が届く 
野菜の種が届く スモークツリー
 2021/10/16 介護ベッドが来て起き上がるのが本当に楽になって、大きなストレスも感じません。身体を横にして休めることが出来るようになると、足の浮腫みも一晩ですっきりおさまりました。震災で車中泊を続けていた人が亡くなるということが理解できました。身体を横にして休養を取るということがどれだけ大事なことか実感できました。

種の交換会から届いたエチーマディラーバ、八事五寸人参、蕾菜、ツタンカーメンのエンドウ、イタリアンパセリ。撒時は12月~2月。こちらからは日向当帰の種を送りました。

10/10脚立が倒れたとき、つかまって壊した雨樋から滴る雨水が跳ね返って、ウッドデッキに泥撥ねがついていました。手を使って雑巾掛けは無理なので、足で拭くといい感じで拭けたので、サロンの床も足を使ってお掃除。調子に乗ってやり過ぎない程度でおさめて、、、さっぱり感に小満足(#^^#)
こうすれば、お部屋の拭き掃除もできそうなので、気になっていた隅っこの埃取りもボチボチとやってみるかな。
樋の修繕依頼もしておかないと、、、
先日届いて鉢植えにしたスモークツリーの苗木2本(白とピンク)写真はピンクの方、もふもふのお花が見れるのはいつかな? 
介護用ベッドが届く 
介護用ベッドの骨組み 設置完了
 2021/10/15 今日申請して、今日夕方介護用ベッドが届けられました。17時前来て組み立てて下さって、素早い配慮に驚きと感謝。そして手続きするために運転してくれた同級生には本当に感謝です。
通院の予定でしたが介護ベッドが夕方には設置されるというので家で待機することにしました。有難や~(/_;)

申請に行ったときは手続きには1か月かかるとのお話しだったので、諦めかけていたのですが、地域包括センターに相談すると即対応してもらえる場合がありますとのことで、行ってお話しして対応していただけました。
因島の場合は、ビロードの丘になります。

75度の角度まで上がる、リモコンで寝ていながら下げることが出来る、、介護ベッドなので当たり前ですが、これが利用できるのと出来ないのとでは、治りが倍半分は違うのではと思います。
口腔ケアの日/捻挫した左足の浮腫み対策 
角度のあるお布団を自作
2021/10/14 今日は午前中口腔ケアの日でした。不覚にもお口のケア中にいびきかいて寝てしまったみたい(笑)お昼前には終わって帰宅。軽く昼食を摂って決明子の鞘取りをしていたのですが、捻挫した左足の浮腫みと治療中に寝てしまったことも気になって、身体を横にしてしっかり睡眠が取れていないことが一番の原因だと思うので、今日は工夫して枕や座布団や毛布や重ねてこんなベッドを自作してお昼寝。。レム睡眠取れたかなって感じで、夕方7時に目覚め浮腫みは多少おさまっていました。休養が肝心。骨折とかある時はどうしてると一番よいのかそれも調べてみよう。。
 お客様があった日
石倉自然農園さんがお見舞いに おハギを手作りしてくださいました 今井さんからマロンパイのお見舞い 自然農作物もいただきました
 2021/10/13 石倉自然農園さんがご夫妻でお見舞いに来てくださいました。手作りのあたたかいおはぎ、素材も自然栽培のお米やお豆で手間ひま掛けて作られた手作りおはぎ。感謝していただきます🍴🙏
もうお一人単身赴任先の広島からお仕事で島に来られた便に立ち寄って下さった方で2度目のご訪問なのですが、ご実家ではご両親の自然農自給自足をお手伝いされている方で、栽培されているお芋やミカンやマロンパイをお土産に、、大変な時はお手伝いに来ますよって自然農で汗を流すことがお好きなのだそうです。
素敵な方たちとの午後のひと時でした。心満タン、ほっこり元気も充電出来ました。
気候変動による災害等で栽培が困難になる中、実家の改装や庭の整備、季節の生り物の収穫処理と、しておかなければならない事がたくさんある中で起こった骨折、呉の草友会のみんなも心配してメダカ持ってお見舞いに行くからお蕎麦食べに行こうとか言ってくれて、みんなにもあいたいです。石鹸がなくなったとの友達からの知らせもあるので、石鹸作り教室も早くしなければと、力仕事は無理だけど、動けないときこそ石鹸作ったりはできるので、その準備をしても良いかなと思っています。
毎日が感謝の日々 
息子が作ってくれたホイコーロ 
 2021/10/12 息子が「ほいこーろを作ったから食べね」と届けてくれました。補正ベルトをしている所為か胃が締め付けられて食欲もなかったのですが、ベルトを外して開放的になったところで、、「いただきま~す」、、
昨晩からハーブティーや酵素で腸内環境を整えるためのブレンドティーを飲み始めてお腹の張りが楽になりました。レントゲンやCTの影響もあったのかもしれません。友達も心配してたくさんのメッセージをもらって、昨日は雨の予報も出ていたので、同級生に実家の戸締りもお願いして、みんなに助けてもらっています。今日も感謝の一日となりました。

昨晩は、まっすぐ横になると起き上がれなくなるので、お布団の上に毛布や枕や座布団を重ねて70度くらいの角度を作って綿毛布をカバーにして休みました。熟睡はできなかったけれど、痛みで起き上がれない状態が長く続くことはなかったです。無理をして痛みをこらえて起き上がるのはかなりストレスになるし、骨も付きにくくなるので、暫くは人の手を煩わすことなく過ごすにはこの方法しかないかな。

昨日の続きで、一日かけて決明子の鞘取りをしていました。話し相手もいなくて退屈なので、ユーチューブの動物のおもしろ動画とか、感動物語とか、ガーデニング篇新種の柑橘フィンガーライムの特集なども見て勉強しました。

明日は午後から自然栽培農家さんがストーブを見に来られることになっています。夕方にもお客様の予定です。
決明子の鞘除去作業
決明子を剥く作業 決明子を剥く作業 殻は袋いっぱいみ中味はほんの少し
 2021/10/11 ろっ骨を骨折すると、力を入れることが出来ないので、手先を使って鞘を剥く仕事に集中。手を伸ばすのも痛みが伴う為膝の上にザルを置いて1本ずつ剥く地道な作業です。咳払いやしゃっくりなど出ると痛くてもってのほか!あと何日で治まるのでしょう(笑)
何か起こることには必ず意味があるものです。しっかりと見極めなければなりません。

今日は雨の予報が出ていたので、干していたエビス草の鞘を一度に持てないので午前中までに1箱ずつ2階に取り込んで、乾いていそうな鞘を夕方7時半過ぎ頃までかけて剥いて、約2kほど。。さらに2か月ほど乾燥させます。
全部の鞘が乾くまでには半月以上はかかりそうです。タイマーで扇風機を回して対応。
日曜日に肋骨3本多発性骨折!!捻挫!! 
雨樋の掃除中骨折 とっさに雨樋にぶらさがったので雨樋が捻じれている 息子がお寿司を買ってきてくれました
 2021/10/10 雨樋の掃除をしていてバランスを崩し脚立が倒れ、脚立のハシゴ部分にろっ骨をぶつけて多発性骨折(肋骨左胸下わき腹6・7・8番3本骨折)背中にも痛みがあったので、担当医が心配して肺にろっ骨が刺さって出血などないか、CT検査したところ大丈夫でした。何とも悪運強し(笑)!(^^)!

2週間~3週間は安静期間、1ヶ月ほど無理は禁物。
完全に良くなるまで2か月は様子を見て、、、ということなので、暫く週一病院通いが続きます。
落ちるときに樋をつかんでぶら下がっていたので鉄製の樋の形が崩れていたのですが、すぐに脚立を戻して曲がった樋をある程度なおして周辺を片付けていると痛みが尋常ではないので、息子にHelpして救急病院を探し、尾道市の外科日曜日担当医院へ連れて行ってもらいました。何とドジで気丈な私、、、

骨折は今回で2度目、はじめての時は脊髄3番と4番の間を圧迫骨折して1か月ほどまともに動けない状態でした。
今回はその時よりましかな。。補正ベルトのおかげで姿勢も良くなりそう(笑)
暫くはおとなしく?出来るかどうか!?まっ!休養だと思ってのんびり養生するしかありません。緊急事態も解除になったことだし、落ちついたら温泉にでも行くかな~

息子がお寿司を買って届けてくれました。しかも大好きなよし成のお寿司だ~!
干していたお布団も入れてくれて、感謝です。二人ともありがとう(#^^#)
黒ニンニク完成 今日のプリズムはひときわ鮮やか さんきゃっちゃーの光 地中に埋まって錆びていたガス管取替工事終了
 2021/10/9 黒ニンニク完成。。デカイ粒~(◎-◎;)
数日サロンの湿度63度、、居心地良いです.。o○ 乾燥したエビス草の鞘を選別して室内に移動。地道な作業。。。
外気温は30度超えていて日差しが痛い、、、今日は煉瓦や瓦を使った庭の作りの情報を検索。
昨日から実家の庭の西側に置きっぱなしになっている明治~大正時代のアンティーク瓦・煉瓦を庭つくりに利用するため、少しずつ移動中。

一昨日、錆びていたガス管25mの取り換えも終わってホッと一息。何十年も使わないまま地中からはみ出ていた電気配線のパイプも撤去してもらって少しずつ建物周辺も片付きつつあります。
 決明子(エビス草の鞘)を日干し
エビス草の鞘を乾燥 エビス草の鞘を乾燥 エビス草の鞘を乾燥 エビス草の鞘を乾燥
 2021/10/8 一日日干しにするだけで鞘の乾きが早いので、乾燥が続いている今のうちにしっかり乾かしておこう。  
エビス草の鞘を取った後 押切で切って庭に撒く
 2021/10/8 鞘を取った後、押切で切って地面にまいて、16時前N-boxの半年点検整備で尾道市高須のホンダカーズ尾道まで行き、とんぼ返り。。 
酵素散布と決明子の採取 
かなりの量を散布しました。 実家の床下に銀の雫を散布
 2021/10/7 乾燥注意報発令中なので、安心して実家の床下3区画(約90㎡)の土にたっぷり目に酵素散布終了。
軽トラックの荷台山盛りのエビス草 駐車場で鞘を切り取る作業
 2021/10/7 帰りに敷地周辺のエビス草を収穫。トラック荷台いっぱい積んで帰宅。今日は古くなったガス管の取替工事も入っていて、休憩時間のお茶の準備も、、、
エビス草の鞘取りは背負い籠に3杯分切り取り、広げて干しましたが一日では終わりませんでした。
明日の午前中までには終わるかな。

前回採取した鞘はだいぶ乾いていましたが、まだ完全には乾いていません。1か月半~2か月はじっくり乾燥させます。鞘がパリパリになったら決明子を鞘から取り出してさらに乾燥させます。
金継ぎの続き 
金継ぎ練習 
 2021/10/6 3日前掛けの小さいところを錆漆で補修し、カッターとサンドペーパーで研ぎ。。削りすぎて修正するのも(・・;) 練習練習、、、これは時間かけてするっきゃないので気長に取組もう。。

今日は歯医者さんの日でした。帰りに1か月ぶりにハローズでお買い物。1か月近く食材お休みしていると冷蔵庫の中が整理されすっきりしてきて、庭の草や野菜たちも無駄なく利用するので冷蔵庫内も菜園も断捨離出来ました。
食材が毎週届くと、早く新鮮なうちに使わないとという強迫観念が働くので、無駄が増えてしまいがち、暫くすっきり感を楽しもう。

ガス配管工事の件で大工さんとも打ち合わせ。
早朝から色々諸々ゴソゴソ動いて、夕方になって美容院でカット。
早く真っ白くならんかな~って言ったら店長さん「ならんのんよね、後ろまだまだ黒いし相当年月かかるんじゃない」って(笑) 

おしゃれとか流行りとか縁遠い暮らしに突入してる。
やることがあり過ぎてることの充実感の方が勝ってるんだと思うけど、淋しさも感じてる自分がいることも事実、、、
 庭整備と木の加工/酵素散布準備
銀杏のカッティングボード作り 
 2021/10/5 実家の酵素散布の準備をした後、銀杏のカッティングボード作り。合間で庭のお手入れもしながらです。
株立ちした枝がせめぎあってこんな形に育った銀杏、この形4個に。
手のひらを広げたくらい18.5cm×14cmの大きさです。まだ磨いてる途中…同じ高さに作っています。
二つに割ったら成長していく段階で出来たひずみ(割れ)が入っていたりするので、割れのない位置まで削っていくと時間も手間も結構かかります。
樹皮はくっついていたので蝶々のような形になっていると思っていたけれど、樹皮を剥ぐと離れていました、ちょっと残念だったけど、使うには面白いかも(^^) 

昨年、一昨年と2年続けて3本の立派な銀杏の木が切られてしまって、何とか加工して生かしたいという思いで持ち帰り、樹皮を剥いで倉庫内で乾燥させ、仕事や家事の合間に少しずつ加工を進めています。
仕上がりが近くなると一気に仕上げたいところですが、電動工具を使うので無理のないように。。。

乾燥が続いていて、庭の土はカラッカラに乾いています。井戸のポンプが大活躍。
ポンプの取付け時、電気配線工事で無花果の根っこを傷め、樹勢が弱って虫が入ってしまったので、ドリルで穴を開けてアロマで消毒した後、蜜蝋で穴を塞いでおきました。再生してくれるとよいのですが、、、
水脈に沿って伸びる植物の根 
水脈に沿って植物の根が伸びている 
2021/10/4 空気や水が保たれる水脈造りをすると、植物の根が好んでその場所に伸びていく。とても分かりやすい例。水脈に入れていた竹には菌糸が湧いて植物同士のネットワークが出来ていく。

パーゴラの雨樋下の水脈を作り替え中、土を300kほどお隣りへ運び、増えてきたアジュガを柵沿いに移植。
豪雨の時には雨樋が溢れウッドデッキに泥が撥ねるので実家のアンティーク瓦(明治~大正)を利用して水脈造りをしてみようと思っています。    
 
鉢植えの植え替えと庭整備と木工/骨密度充実にローカカオニブ 
庭のコスモス 白あん入ウコンの葉っぱ餅
2021/10/3 こぼれ種で育ったコスモスがいつのまにか満開に、、、

3時前、米粉と白あんでウコンの葉っぱ餅を蒸してご近所さんをお誘いしてお茶しました。すぐご近所なのですが柵の向う側で、遠回りしないとお会いすることもなくて、回覧板をお隣さんに届けられたおり、お声がけしてくださったので「よかったら、、、」と1時間ほどのんびりお話しました。
鉢植えの宿根草を地植えに
庭仕事の合間に銀杏のカッティングボード作りをしました。今日はこんな形のをアンティークノコギリで二つに切って電気鉋とサンダーで削って磨いてつるつるすべすべに仕上げました。幹が競り合ってできた形です。
宿根草4鉢を地植えに、、、
西日が強すぎて元気がなくなってきたので、日当たりの良い東北東に植替えしてあげました。
軽い朝食 オーガニックローカカオニブ エルダーフラワーティー
 2021/10/3 今朝の一品、、、骨密度の充実のためにオーガニックローカカオニブ。
一口大の有機栽培りんごと酵素梅に塩レモンをブレンドした豆乳ヨーグルトで和え、ローカカオニブとレモンチョコピールをトッピング。。エルダーフラワーブラックレースのシロップ漬けにお湯を注いで夕方まで庭の整備。
頑張り過ぎない程度に動いて、夕食は庭の青物や海藻や干しシイタケ、縮緬雑魚いりお蕎麦でシンプルスギナな夕食、それで大満足です。
手編みの靴下到着/実家の床下に酵素散布/西条柿の収穫 
 
2021/10/2 朝一番に届きました(#^^#) 手編みのウールの靴下とスヌード。
以前お土産にと頂いて、履き心地の良さに感激して編んでいただきました。手編みの靴下ってなんて贅沢なんでしょう!心がぽかぽかです(*^^*).。o○ 素敵な出会いに感謝、、ありがとうございます。 
 
 
  2021/10/2 湿度が良い感じに落ち着いてきたので、実家の床下に酵素(銀の雫)を散布。湿度を見ながら一部屋ごと時間を置いて。
夕方戸締まり後、同級生と敷地内の西条柿を収穫。今日は8kほど干し柿にします。まだ木の上には鈴なり。
日中だと無理してでも取るので、夕方暗くなる前に行って適度に収穫、もう無理して無駄な時間を費やすことはしないようにしています。先日のあおし柿は美味しくなっているので同級生やご近所に配りました。 
疲労気味
息子が作ってくれたアヒージョ
2021/10/1 10月初日は睡眠不足で平衡バランスが悪く、15時過ぎまで休養。
夕方近くなって庭に自動散水しながら、ご近所さんからの依頼でウッドデッキ前の土を一輪車で300kほど運搬。
食欲もなくリンゴと豆乳ヨーグルトにローカカオニブを振りかけてお昼過ぎに軽い食事を取っただけでした。
18時過ぎ息子がアヒージョ作ったんじゃけど食べる?と持ってきてくれたので、食事らしいものを口にすることが出来ました。今日も感謝の一日となりました。

何だか気力が湧かず眠気が襲ってきてうつらうつらと居眠りばかり。。おまけに蚊に攻撃されっぱなし。。
最近果物系ばかり口にすることが多く、糖分過多になっているのだと思います。西条柿がきいているんだろうなぁ、、、
熟し柿やあおし柿を一日いくつも食べてる所為だと思います。
ご近所さんに配っても一向に減らない、まだ冷蔵庫に6k以上は残っていて、長く保存が出来ないので干し柿にしておかないと、食べきれません。明日はもう一度、干し柿用に収穫に行こうと思っています。
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:https://ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved