ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
 Privacy policy
 農家兼業日記79
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 グリーンレモン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 柚子
 橙(ダイダイ)
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 菊芋
 キウイ
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
 レモングラス

準備中
 私たちが栽培しています
 
農家兼業日記2020/8/1~8/30   日記80へ戻る  農家兼業日記82へ
ナツメを蒸して干す 
 
2020/8/30 3日目できれいに赤く色づいたナツメを蒸して再度干す。雨が降ってほしいのですが、ナツメの乾燥にはちょうど良いお天気です。台風9号の影響か東の空に雲が出ていました。予報は25%で降らず。。。  
オーガニック野菜が届く 
 オーガニック野菜が届く 栗の小枝が秋を告げてくれました
2020/8/29 今治の知人からやっと一雨降ってくれたとの一報も入り、体調を心配してくれてオーガニック野菜が届きました。栗が2枝、秋も届けて下さっって感謝です。きくらげは干して、蔓紫は3本ほど差し芽にしてみました。増えてくれると嬉しいです。甘みのある美味しい野菜をいただことが出来て体が喜んだのか、少しずつ回復に向かっている兆し。。
食欲も徐々に戻ってきました。
 
 8月初旬から雨の降らない日が続く
ナツメを干す 丸一日干し赤みが出る 雨は降らず青い空
 2020/8/28 雨は降りそうにありません。雨降れテルテル君は役に立たず、、真っ青な青空が。。。
お天気が良いおかげでナツメは赤く色づいてきました。明日あたり蒸し作業出来るかもしれません。。休養の合間に夏の家仕事が色々出てきます。今日も水分補給しながらストレッチと腹式呼吸、軽い筋トレで体調管理を続けています。
食欲が今一なので、スパイスからカレーを作ってみました。小さなデザート皿で少し食べることが出来ました。
時間をかけてゆっくり食事、少し休んだ後、軽い運動で汗をかいた後は、シャワー後漢方ジェルでマッサージ。一日2回のケアで痛みは少しずつ改善してきつつあります。
夏の果実が届く 
因島産の自然栽培ナツメ 鳥取産の無肥料栽培梨
2020/8/27 午後から高校時代の恩師がナツメを届けてくださいました。修治して水切り、明日から日干しにして、赤く色づいたら蒸して再度干します。久々にお会いできて楽しい時間を過ごせました。ナツメは滋養と美容にも効果がある漢方薬。うまく乾燥できますように、、、

大石果樹農園さんの無肥料の梨が届きました。甘くて美味しいです。
暑い夏を乗り切る力になってくれそうです。。
昨日仕込んだ紫蘇ジュースも瓶詰し保管。今年はコロナ禍で来客も少なく、昨年仕込んだ紫蘇ジュースも余り気味。
 
来年用紫蘇ジュース仕込み/黒トウモロコシの収穫
黒トウモロコシの収穫 紫蘇を収穫 紫蘇ジュースの仕込み
 2020/8/26 今日も作業は断念です。家仕事の範囲に止め食事療法や軽いストレッチで不調と向き合っています。出る汗の量と補給する水分との調和がとれず、脱水状態で足が思うように動かない状態が続いています。身体は休みたいと要求している、潅水をしなければ先が見えなくなりそうな現実が目の前に覆いかぶさっている、、、
身体を壊してしまっては後がない、、もう異常気象という段階ではない、温暖化がもたらす過酷な現実とどう向き合っていくか、、、、地下水を掘りあてられるなら希望も見えてくるけれど、どこから水が出るのだろう、、リスクが大きすぎる。 
摘果みかんを酵素ジュースに 
自然栽培39年の摘果みかん 酵素ジュースに仕込み
 2020/8/25 昨夜自然栽培39年の圃場の摘果みかんをミカンジュース(酵素)に仕込み。今朝一番に初回混ぜ混ぜ。
膝裏の痛みと向き合いながら、今日は作業は断念。身体がついていきません。作業を始めると次から次へと体は動きたがるのですが、足が思うように動いてくれません。すこし休養とメンテナンスが必要です。
峠のみかん園潅水 
峠のみかん園での作業 蓬風呂
 2020/8/24 右足の膝裏に痛み。。耳の蝸牛にリンパ液が滞っている所為かなとふと不安に駆られる。。巡りが悪くなっていることで足梗塞が起こり、右足のふくらはぎ周辺が真っ白く冷たくなって急いでお灸をすえて改善したことがあった。夕食後蓬風呂でゆっくり温まり足つぼマッサージ、むくみが改善、ヨモギの力と水滞を治すツボ治療が効果を発揮。自然のパワーに助けられました。恵みに感謝です。
キヨミオレンジ・レモン・温州みかん周辺の潅水 
 曇り空 キヨミオレンジ周辺潅水
2020/8/23~24 連日潅水作業です。清見オレンジ周辺の灌水。枯れ枝の剪定と最終摘果 
みかん山潅水&最終摘果
ポポーに実が生っていた。 苗木に勢いの良い夏芽 温州みかんの最終摘果
 2020/8/22 最終摘果をしながら潅水作業。ポポーの木に実が6個ほど生っていた。この暑さにも負けず苗木に夏芽が勢いよく出ている。朝露を蓄える草たちを残していることで、前回雨が降ってから25日以上過ぎていても驚くほど元気そうです。日照りがきつい場所では衰弱している木もあって、大目に150L潅水。  
潅水 
井戸水が少なくなっている 石庭に潅水 松の葉っぱが変色
 2020/8/21 あまりの暑さに松の葉が黄色く変色しかかっている。。実家の井戸水はポンプが使えなくなっているので、水中ポンプで汲み上げて散水。25日以上雨が降っていないので井戸水も少なくなっているため、自宅から500Lタンクで水を運び動噴で潅水。炎天下で直射日光が痛い!1時過ぎまでかかって午後から夕方4時前まで休憩した後庭の散水。 
 レモン
適度な実の生り方 自宅敷地内のレモンの木 敷地内のレモン
 2020/8/20 今朝早くレモンの様子を確認。。   
ミモザに蕾 手作りウィンナー
ミモザに蕾でしょうか。咲く時期は早春(2月~4月中旬)
夕食は手作りウィンナー、レモン酒、ヒジキご飯、お味噌汁。シンプルです。。彩りがほしいところ、、
暑さ負けして、日中の作業には出られません。体力付けて何とか切り抜けないと、、、
 
雨降れ!テルテル君(#^^#)
庭の野草や大葉などサラダに 雨降れテルテル君を作って吊るしました。 
 2020/8/19 雨雨ふれふれテルテル君(^^♪~♪ 雨降れ~!!暑さ負けして雨降れテルテル君を作りました。。

一仕事した後はちょっと遅めの朝食。。今朝のサラダは、庭で採取したスベリヒユ、大葉、モロヘイヤ、花オクラ、ノカンゾウ。温泉卵をトッピングしてカレーと。。
今朝の気温は34度!日がさし始めると36.5度!!この暑さには参ってしまう!外仕事はリスクが高過ぎる。
実家の片づけで出たバスタオルやタオルをマットに作り替えたり、雑巾や布巾を縫ったりして過ごしました。
漏水の原因は接着が甘かったとのこと、ずっと長い間漏水しっぱなしで、ここにきて勢いがついて噴出したようです。

お米がわずかになってしまって、味噌や純米酢などもなくなりかけていたので、夕方になってマルシマまで買出しに出かけました。30kのお米を10k白米に、20k玄米で。
2020/8/18  夕方量水器横から部屋に立ち上がっている水道のエルボとパイプの間から漏水、明日朝一番に修繕に来てもらえるとのことですが、この時期水が使えないのは困ります。別室があったので入浴も食事も大丈夫でしたが、まさかと思うようなことがあると他の部屋も大丈夫?って不安に駆られてしまいます。。。

昨日も今日も息子たちがそれぞれに夕食を作ってくれて、今日はカレーでした。感謝です。
感謝の一日 
息子が蚊にtラマを作ってくれていました
2020/8/17 早朝から軽トラック3往復実家の不用品を処分、午後からは岡山から杉本さんが実家周辺の見立てに来てくださっていました。暑さが厳しい中、丁寧に見立てていただき感謝の一時でした。帰宅後、お部屋で5時頃までティータイム。ありがとうございました。庭に水播きをしているときに息子がかに玉を作ってくれていました。
ご馳走様です。今日はみんなにありがとうの日。。。 
 
送り火
松江のあご野焼き 竹灯籠で送り火竹灯籠で送り火 
 2020/8/16 お昼前に、宮大工の麟太郎君が千代鶴鉋の霧箱を引き取りに寄ってくれました。お土産が松江のあご野焼き、昼間っからレモンチェッロを一口グラスに割ってリラックスタイムを満喫( ˘ω˘ )
その後はお灸をすえて養生の日としました。
リグライニングチェアでウトウト眠りについてしまい、目を覚ましたのは夕方5時前、庭の草取りをしながらスプリンクラーで散水。

8時前に竹灯籠に火を灯し迎え火を灯した同じ場所で送り火。。ご先祖に感謝の思いを込めて勤行をあげました。今日休養できたことを再び感謝。。 
 
 2020/8/15 朝食を済ませ、孫たちとケーキとウィンナー作り、お墓参りも行ってくれ、庭で蝉やメダカやカナヘビ、アメンボを見つけては大はしゃぎ、日が落ちて孫たちと和蝋燭を灯し、パパに祈念写真を撮ってもらった後、家の前の駐車帯に水播きをしながらはしゃいだ後帰路につきました。
連日の早朝作業から実家の片付けで、さすがに疲れがピークに達して体調不良。いつもの漢方茶を4日ぶりに煎じてやっと普段に戻れそうです。雨が降らないので、そろそろ潅水作業の準備に入らないと。。。
実家の片付けに 
 皆でバーネット アロマ
 2020/8/14 日中は長男と共に実家の片付けに行っていました。ざっとトラックに4杯分かそれ以上、、、不用品の山となっていた実家の押入れ、一日で大方片付いて洋服ダンスと整理ダンスも3つとも解体して盆明けには処分場へ運びます。。
わざわざ、片づけを手伝うために帰島してくれた長男には感謝しかありません。

夕食はみんなでバーベキューでした。蚊がめちゃくちゃ多かったのでアロマランプを灯しました。(シトロネラ、ユーカリ、ハッカ油、ラベンダー、ティ―ツリー)蚊取り線香より効果あり!1匹も出てこない!4か所に置きました。蚊取り線香だけの時は、むちゃくちゃ多かった蚊もアロマランプを灯してからは落ち着いてバーベキューを楽しめました。
みんながお肉を焼いている間に庭の散水をすると、涼しい風が吹き込んでくるようになりました。
竹灯籠は大活躍です。

孫たちは明かりに寄ってくるチィチィ蝉、ツクツクボウシを手に取り小さな蝉を見たのは初めてだと驚嘆の声。
小さなチィチィ蝉は少なくなりました。除草剤や農薬の影響でしょうか。
 お墓参りとお盆初日迎え火
お墓参り お墓参り 青みかんの出荷 
 2020/8/13 両家のお墓参り後、送り用の青いみかんをママレード用として発送。 
 竹灯籠の迎え火
 2020/8/13 竹灯籠を灯し迎え火
清見オレンジとレモンと苗木周辺の草刈り 
レモン レモン 清見オレンジ
 2020/8/12 早朝6時過ぎから9時過ぎまで、キヨミオレンジの摘果も含め雑草刈り3時間の作業。  
 苗木周辺 紫菊芋 エビス草があちらこちらに芽を出しています
 2020/8/12 苗木周辺と崖っぷちの石垣周辺を刈り、
エビス草と紫キクイモを残し雑草刈、エビス草はまだ小さいので見つけるのが大変だけど、丸い可愛い葉っぱはわかりやすい。
強い西日が延々と当たる段
2020/8/12 西日がきついこのあたりは、苗木を50本植樹したけれど、夏の干ばつと、冬の寒波で弱って枯れてしまいました。
ここにはやさしい木漏れ日が必要です。
小さなどんぐりの苗と桑の木が育ち始めています。杜の中の果樹園だと無事に育つかもしれません。
これはどんぐりの大木の木陰から写メしました。やさしい風が心地ちよく体を癒してくれます。
今日はここの木陰でサンドイッチと茹で卵の朝食をいただきました。

帰宅後、急ぎシャワーを浴び息子を送迎(通院日)し、天気予報を確認、昨日は50%雨の予報だったけれど、今朝になって30%からお昼には0%、、期待した雨は降らず、、、お盆は潅水作業で追われるかも、、、雨雲さん来てほしいです。。 
 
みかん山での早朝作業 
桑の大木からの景色
 2020/8/11 日の当たる場所の気温35度超えています。桑の大木の木陰では29.6度、心地よい風が吹いてきて涼しい、、生き返ります。お蔭様、木々に感謝です。今朝は6時過ぎから10時前まで3時間半の朝の作業でした。 
南柑20号の段を草刈り 南柑20号の段を草刈り 南柑20号の段を草刈り
2020/8/11 南柑20号の段の草刈り。日が昇ってきたので早くすませよう!!  
ポポーの木周辺を草刈り 桑の大木周辺を草刈り
2020/8/11 桑の大木周辺、ポポーの木の周辺を草刈り。10時前、足の豆が悪化、つぶれれる前に作業終了しました。
午後3時以降はお客様の予定。
まずは長い通路の草刈りから 
通路の草刈りから/ 通路の草刈りから 通路の草刈りから
 2020/8/10 早朝から3時間半、みかん山入口までの通路350m間を刈り午前の作業終了。南柑20号今年は不作ながら、長梅雨の影響で実の育ちは順調です。樹勢が衰えている木が大半あり、みかん山の収量はあまり期待できません。生口の大津、早生、晩生、興津が昨年と同量程度、慎ちゃん農園の早生、中生が昨年よりも豊作です。

梅雨明け後、雨のない日が10日を過ぎました。土の表面はカラカラになっています。明け方には草たちが露を集め地面は潤っていますが、日中の気温の高さにはしんどそうです。潅水の準備もしておかないと、今週いっぱい雨の予報は出ていません。

梅雨が終わったかと思うと今度は干ばつ!?適度に雨がほしいものです。とつぶやいた後、お昼寝中に気付いた恵みの雨。。急ぎ実家の窓を締めに走る(^-^;
潅水しなくてよくなった。ありがたいです。昨日も今朝も20%だった予報が50%に変わっている。
台風の影響でしょうか。明日は、蜂蜜を予約されたお客様が来られる予定です。
みかん山は西日が長く当たる場所なので、午後からより、早朝の作業の方が気温が低く動きやすいです。 
それそれの植物の特徴が素敵です 
 2020/8/9 一昨日竹ドームに植え込んだバタフライピーは元気に成長しています。蔓が少しのびました。
エビス草の丸い葉っぱが愛らしい、葉や茎もお茶にすると香ばしくやさしい味わいです。
木槿(ムクゲ)の花の赤色、ステキなアクセントだと思う。蕾のうちに採取して薬草としても利用できます。
木槿花は粘滑剤として、胃腸カタル、下痢、腸出血に用います。
1回量3~6グラムを水200ミリリットルで煎じ、温かいうちに服用します。
毎回煎じて服用した方が効き目があります。
木槿子は頭痛、偏頭痛、せきに5~10グラムを煎服、木槿根はせき、こしけ、腫れ物に10~20グラム煎服、木槿葉はでき物に3~9グラム煎服します。
石黒明16歳
 2020/8/9 7/29以降は雨のない日が続いています。今日も実家の窓を全開。勤行をして帰宅。一昨日からのヘルペスが治まらず、倦怠感が続いています。
6日は広島に、9日は長崎に原爆が落とされた日。16歳で海兵隊員となった父は、衛生兵として原爆投下3日後の広島に派遣されました。治療方法もなく、薬もない中、被爆者に塩水を薬だと言って飲ませていたと、、どうすることもできなかった現状を辛そうに話していたことが忘れられません。鼻血が止まらなくなって、高等学校も中退せざるを得ないほど健康状態が悪化していたこともあったようです。享年71歳(2000年7月6日肝臓癌にて死去) 
 古い道具たち
 子供神輿 トウミが2台 籐のスツール 籐と本革の鞄
 2020/8/8 朝食後、気分がすぐれず30分ほど休憩したのち、二男と実家の様子を確認に。。
父が見本にと作った子供神輿、処分を考えています。
トウミは使用できるので残し、必要とする人たちと共有していければと思っています。
藤のスツールや鞄も作りがしっかりしていて、昔の職人さんは凄いなぁと思います。存在感があるなぁと‥‥
処分するものが大半あり、何日かければ片付くか?

実家の裏では解体前の空き家の片付けが続いていました。
長い梅雨の影響と、管理がされないままになっていたことが重なり、暫くは通気のために通いが続きそうです。昨日からヘルペスが出ているので、今日はおとなしく部屋に隠っています。
変わったキノコがユーカリの鉢植えに出現
2020/8/8 一昨日ユーカリの根元に発生した黄色いものは芽ではなくキノコだったようです。
このきのこ、なんというキノコなのかしら??
調べてみたところ熱帯系のきのこで奄美・小笠原以南でよくみられるそうです。コガネキヌカラカサタケ
通気の良いところなのですが、欠かさず水やりをしていたら、数日で一気に成長してきました。
竹ドーム作り初挑戦 
解けドーク作り 小さめの竹ドーム完成しました 
 2020/8/7 朝一番、今日も実家の窓を開け放した後、みかん山に上がり竹を2本切って6等分し、丸めてトラックの荷台に積み込み帰宅。中心を決め星型ドームに組立て、裏庭の片隅に設置。
先日呉の友人が届けてくれたバタフライピーの苗を植え込み、風船カズラも。。。
初回は一人で挑戦したので小さめです。次回は参加者を募って、大きなドームを作ってみたいです。
植物がドーム全体を覆ってきたら、中にテーブルと椅子を置いてお茶してみたい。。。
ランチもいいかも~💛

みかん山に上がったら、雑草が勢いよくかなり大きく育ちすぎ、、早めに上部の刈り込みをしていかないと。。
当分雨の予報が出ていないので、草はある程度残したほうが良いかもしれません。
明け方になると、露をためている草たち。自然界の営みは素敵です。
金曜日のおやつはチーズケーキ 黒トウモロコシに穂が付きました
 2020/8/7 3時の休憩、、末っ子はあっという間に食べたかとおもうと作業に戻っていきました。
二男は、大阪の兄弟子さんの事業所で修行していたとき、網戸の張り替えもしていたようで、傷んだら張り替えするよと、、有難い、早速お願いしたい箇所が(^.^)
 休養の一日
 2020/8/6 朝一番で実家の庭の通路際の雑草刈りをすませ、窓を全開して一旦帰宅。
その後美容院でカットしてもらって、散水しながら休養しました。
足の豆が治ったら又頑張ろう。

アレカヤシが新しい葉を次々に出しています。ユーカリは成長していく段階で樹皮がめくれてくるとのこと、根本から黄色い芽?がたくさん出てきています。無事に育っているのを見ると元気をもらえます。 
八朔園3日目 
6段目の紅八朔 5~6段目より草刈を始める 7段目古木キンカンの周辺まで
 2020/8/5 今日は5段6段目から始め、7段目の古木金柑迄で力尽き、足の指に豆、6時のサイレンが鳴ったので終了しました。もう一頑張りが無理になりました。
湿度が高く呼吸もし辛い。呼吸を整えながら何とか柑橘樹のある周辺迄は終えることが出来ました。
帰りに実家の窓を閉めて帰宅、風を通すと部屋の空気感が一変する。 
耕作放棄園の実情
 2020/8/5 草刈りした八朔園の隣の放棄園地は2年前に竹が伐採されて以降、再び竹や雑木が繁茂して入っていけない状態、切られた竹が処置されず園地内を覆っているため、足を踏み入れることが困難になってしまっています。
通路に侵入した竹を切るのがやっと(・・;)朽ちるまで何年もかかるので、密集してくると手がつけられなくなくなります。
後々の事を考えて処置してもらいたいものです。光合成にも影響して実付きが悪くなってしまいます。
頑張っても報われない辛い問題です。 
2020/8/5 娘の嫁ぎ先より、山繁の宇陀牛のステーキ肉が届きました。今夜は超豪華な夕食で元気を充電できました。ありがたいことです。今日も感謝の一日でした。  
3時過ぎから6時まで作業 
八朔園の3~4段目の草刈り 八朔園の3~4段目の草刈り 母が好きな紫の百日紅
 2020/8/4 今日は3時過ぎ毎度実家の窓を全開、草刈は3段目から4段目まで終了しました。葛の蔓が蔓延っているので、ナイロンカッターでは絡んで作業が度々中段するため、チップソーでゆっくり呼吸法を取り入れながら刈っていきました。
枯れかかったネーブルの木が3本、伐採しようか、完全に枯れるまで残そうかと迷っています。
母の好きな紫の百日紅。あまり見かけない色なので、他の場所にも移植してみようかな(#^.^#)

お昼前に4番目の妹がお墓参りの後寄ってくれ、話をすることが出来ました。
思いを伝えることは大事だなと思いました。
分骨をさせまいとしていることも笑えるほど伝わってきて、この人たちはこういうことで団結するんだなぁって冷静に見ているといろんなものが見えてきます。
私にとっては後継者で悩む問題をみんなで考えてくれるきっかけになっただけでもよかったかなと思っています。
母の命日 
母の命日に息子とお墓参りに
 2020/8/3 早朝、実家の窓を全開、シキビを切りに背戸の畑へ出向き、息子と共に、葛谷・村上両家のお墓参りをすませました。実家の父が2000年に亡くなり、母の生活費を賄うため、自然栽培柑橘のネット販売を手掛け、2015年に母が亡くなり、後継者がいない村上家を引き継がざるを得なくなって5年、次なる後継者は???
墓守がいなくなること、豪雨被害で菩提寺の墓地が流れている等将来のことを鑑みて、分骨して永代供養にしておいてはと思っていること等身内に通知するも、それぞれの思いがかみ合わず、コロナで永代供養に集まることもかなわなかったこと、いろんな問題が絡んで複雑な状況下に置かれています。

お昼前に息子の送迎もあり、久々に一緒にlunch。パスタと何年ぶりかのかき氷。帰りにはお買い物。。
10日ぶりかな(笑)
夏みかんは順調に育っている 2段目の草刈り 2段目の草刈り
 2020/8/3 今日も午後から昨日に引き続き、八朔・夏みかん・琵琶の木のある2段目の草刈りと夏みかんの枯れ枝の剪除、順調に育っています。
明日は午前中来客の予定、1本元気のない木があるので明日メンテナンスしよう。 
八朔園の草刈り 
栗が豊作 八朔の実が順調に育っています 富有柿が豊作
 2020/8/2 今日も実家の窓を全開し、向かいの八朔園の草刈りに。
栗も富有柿も豊作、今年こそは収穫するぞ!!毎年1個も収穫することができないのは何故?何故?行ってみたらないのは何故なんだろう。八朔の実もテニスボールくらいに育っています。小さいのはピンポン玉くらい、、大きくなぁれ(#^.^#)!! 
レモンが順調に育っています 木生り八朔が所々に 山椒の実が赤くなってきた
2020/8/2 レモンも順調に育っています。八朔は所々に木生りが残っています。山椒の実が赤く色づいている、早いなぁ!何か異変が起こってる??
八朔は帰りに収穫しておけばよかった、草刈り後の通路のお掃除に気を取られすっかり記憶の外に、、、明日は母の命日なので、勤行をした後2段目の草刈り予定。身内がお墓参りに帰島することもあるので、お昼過ぎまでは家で待機して置く予定ですが、明日も実家の窓開けとお墓のお花の様子を確認しておかないと。。
今日も無事に過ごすことが出来ました。感謝です。。
 お墓参りと甘夏園の草刈り
2020/8/1 明後日は実家の母の命日です。今朝早く菩提寺金蓮寺にあるお墓のお掃除に行ってきました。
妹がいってくれたのか青木の葉が花入れに手向けてあり、墓内の草は取ってあったので、周辺の草刈りや足元の土慣らし、階段付近の草取り、笹の根っこの除去を済ませ、蝋燭を新しく取替、お花を足し入れて帰宅。
甘夏園の草刈り 甘夏園の草刈り
 2020/8/1 お墓に行く前に実家の窓を全開して風通ししたままお墓参り。。
午後から背戸の畑の草刈り後、窓を閉めて帰宅すると、息子が夕食にパスタとサラダを買ってくれていました。感謝です
窓を全開していたら、湿度が20%以上改善していました。
朝は87%、夕方には64%、風を通すって大事ですね。
家を貸家にするときは、ちゃんと管理をしてくれる人に貸さないと大変なことになってしまいますね。
痛感しています。  
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:https://ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved