ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
 Privacy policy
 農家兼業日記70
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 はちみつの話
 リンク
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
 listbuttonFAXでのご注文
 listbuttonお買い物カート
 listbuttonメールでのご注文
 温州みかん
 八朔
 甘夏みかん
 ネーブル
 キンカン
 グリーンレモン
 レモン
 キヨミオレンジ
 すっぱい夏みかん
 アンセイカン
 スウィートスプリング
 柚子
 橙(ダイダイ)
 百花はちみつ
 柑橘はちみつ
 菊芋
 キウイ
 ローリエ
 カモミール
 サフラン
 ハブ草茶
 山椒の実
 レモングラス

準備中
 私たちが栽培しています
 
農家兼業日記2019/11/1~  日記71へ戻る   農家兼業日記73へ
 木を移植、みかん山の整備
11/20の出荷 モロギの移植 みかん山へ
 2019/11/20 出荷作業後、ヒノキ科ネズミサシ、別名(ネズ / ムロ / モロギ / トショウ)この辺ではモロギといわれている。2mほどに育った木を移植しました。非常に硬く腐りにくい針葉樹、ヒノキ科で葉がトゲトゲしているのですが、育つのも遅く、木材として乾燥させるのも長期間かかります。雨ざらしにしていても朽ちにくいので、垣根や道具の柄、物干し台の柱として利用されていました。お借りしていた橙畑に自生していて切られる運命だった木です。トゲトゲしているので、庭にはどうかなと思いながらも、掘ったばかりで根が傷んでいるので、暫くここで管理できればと思い持ち帰りました。 
苗木の周辺の水脈を掘っているところ
 2019/11/20 今日の作業は、猪さんが凸凹にしてくれた石垣付近を補修。雨水が分散して流れるように水脈整備も同時にしておきました。土方を一生懸命やっていたら、眼鏡探しのことをすっかり忘れてる(/_;)
 因島産クルミの手作りクッキー
 
 2019/11/19 お昼過ぎに出荷作業も終わり。。
高校時代の恩師が、自宅で栽培されたクルミを殻を取ったものと、手作りクッキーと届けてくださいました。
今日は広島のご家族にみかんを届けたいからとみかんをお買い上げ頂きました。
ありがとうございます<m(__)m>  
 大切なメガネを落としてしまった
早生・中生・南柑20号収穫 中生みかん進物用の箱詰め 早採りみかん、早生、南柑20号の箱詰め
 2019/11/18 土日よく遊んだので、猪さんが大喜びでいっぱい食べていた。
収穫中に雨降ってきて、おまけにメガネ落として探しても見つからず帰宅。選別、箱詰め作業。
進物用の送りもあるので、残りの箱詰めは明日。。
夕食が終わったら、ショップの在庫と販売用みかんのチェック作業、事務処理。例年に比べ少なめなので、今年は早く終わりそうです。12月中旬には大津みかんの予約分の出荷がありますが、不作なので、こちらも早く終了しそうです。
橙も予約分を残しほぼ完売。

メガネ、見つかってほしい。。明日も探してみよう。。
 2019/11/17 知人の勧めで安芸郡府中町にてワンドロップ聖歌隊のレッスン見学及びレッスン体験をしました。声の出し方の基礎練習は初めてのこと、とても勉強になりました。参加についてはあまりにも遠いこと、時間的余裕が取り辛いことで思案中。
練習後三原市へ。。みはらムービープロジェクト「幸せの彩り」を見てきました。
先日アレンジメントフラワー教室で教えていただいた先生も出演されておられ、三原港近くの「かねしょう」さんというCaféの主が主人公。港町の人たちの日常が描かれたほっこり心温まる映画でした。(笑)ける場面もあって楽しかったです。
休養と芸術鑑賞 
電子ピアノ奏者美保さんとツーショット 山下公敏さん作 書家高田裕子さん作 山下公敏さん作シェードランプ
 2019/11/16 信岡フラットミュージアムにて陶芸家山下公敏さん、デザイン書家高田優子さんの二人展(書と陶)11月16日~24日迄開催されます。初日、感動の一時でした。因島にも訪ねて下さった美穂さんの生演奏も楽しませて頂きました。生演奏の後美保さんとツーショット。公敏さん作カップで美味しいコーヒーも堪能(*^^*)ご縁と休養の一日に感謝!! 
疲労気味
今日の出荷は4箱
 2019/11/15 今日の出荷はこれで終わりです。
昨日、崖っぷちのみかんを収穫するときに無理な姿勢になったせいか、今日は左に首がまわりにくくて肩甲骨が痛いので、重いものが持てず作業は中止して休憩。ストレッチもしばらく怠っていたからな~(・・;)))。。年の所為もあるんだろうか( ˘ω˘ )、、さて、休憩しようと思ってトイレに入ると、トイレ掃除をしたくなった。店舗と自宅のトイレを念入りにお掃除。軽い目眩もするけれど、お掃除の後は心地よい氣分になれました。

塩栽培を提唱している宇田成徳氏との出会いがあり、柑橘樹に0.3%の塩水(量子水)を葉面散布、元肥として撒くという栽培方法を教えていただきました。塩のミネラル分が木を元気にするというので、まずは試してみようと思っています。

とりあえずは庭のキンカンやレモン、柿などで様子を見てと思うのですが、これから休眠期に入る木々には、元肥として撒いて置き、春に気温が上がってきて根が動きだす時期、花の時期に葉面散布を。。
色付きが遅れているのでゆっくりペースで収穫
収穫出荷作業後、観葉植物を屋内へ移動
 2019/11/14 冷たい風が吹き始めました。収穫出荷作業後、寒気に弱い植物たちを倉庫内に移動中です。急に環境が変わると、葉の色が変化するアレカヤシは暖かい日は外に出してお日様に当てながら、少しずつ屋内の明るさに均していこうと思います。ユッカは窓越しの光の当たる場所に。多肉植物たちも明るい場所へ。
焼肉のたれ作り&エコラップ作り
焼肉のたれ作り 野菜や木の実果物などたっぷり 無農薬野菜でお好み焼き
 2019/11/13 安芸郡の古民家(平田屋さん)で、焼き肉のタレ作り教室に参加しました。
タレ作りのあとは、ミツロウエコラップ作り。ワイワイガヤガヤと楽しい一時でした。
環境対策の一環として、細やかな活動ではありますが、継続していければと思っています。
夢中になっていたら、エコラップ作りの写真撮り忘れ(・・;)
てこねのこんにゃくや無農薬のケチャップも手に入りました。
菌ちゃんファーム取れ立て野菜でお好み焼き。
愛情いっぱいの珈琲、薩摩芋のお菓子。
生姜ピール、美味しく楽しく過ごせました。ありがとうございました。
みかん山での作業&焼き芋 
枯れ木の伐採と草刈り 収穫してます ほくほくの鳴門金時
 2019/11/12 枯れ木の伐採、コセンダングサの草刈り後、収穫しながら焼き芋してま~す(笑)。
写真はほくほくの鳴門金時、しっとり甘~い安納芋と2種類食べ比べしました。
鳥の声、風の音、心地よく心に届きます。あぁ、、秋じゃなぁ(#^^#)
ロケストで焼き芋 焼き芋しながら収穫 箱詰め
 2019/11/12 14時過ぎまで収穫し、急ぎの送り1箱出荷。残りは島内へ配達用。 
 2019/11/11 今年は秋らしくない日が続き、紅葉も未だ見られません。
朝晩の気温差でみかんの色づきも増し、味も濃くを増してくるはずの時期に、突然の雷雨や25度を超す暑さ。。
いよいよ、、地球が滅亡へと向かうカウントダウンが始まったのかと思わずにはいられません。
日本各地の豪雨被害を見ても、このまま一人一人が何も講ずることなく、安穏と一日一日罪深い日を送っていくことが何を意味するのか、、、しっかりと考え、環境をよくするために小さなことからでも動いていきましょう。
11/11のお客様
 2019/11/11 今朝早く、すごい雨音に飛び起きました。雷鳴とともに地響き、3部屋の窓の点検に走る。。。
デッキに干していた野草を室内に移動。この時期に?こんな天候って今まであったかな!!
強い雨音に不安がおさまりませんでしたが、日が昇るころにはすっかり止みました。
暫く乾燥気味だったので恵みの雨となりました。

8時過ぎ、みかんを購入されたいというご予約のお電話が入り、東京、福山、岡山から同窓会で尾道まで来られたと言うお客様が、1時間半ほど休憩され、ガーデニングや保存食の作り方のお話等、楽しくおしゃべりも弾みました。
いろんな分野で工夫をされ、暮らしにもいろいろと趣味を生かされ楽しんでおられるようでした。
素敵な旅を楽しまれてください。本日はありがとうございました(#^^#)/

お客様が帰られた後、急に強い北風が吹き始め、西玄関側の木の植木鉢が2個倒れたので室内に移動。
木の鉢は温かみがあって見た眼は素敵ですが、軽いので倒れやすいようです。
倒れたのはアレカヤシとユッカ、春まで室内に移動して管理するので、植替えはまた暖かくなって根が動きだす前が良さそうです。それにしてもミカン狩りのお問い合わせの多いこと、今年は他農園が閉めているらしく、例年よりも頻繁に電話がかかってきています。豪雨被害や干ばつや寒波の影響でどこも少なからず被害があったのでしょうか。
孫ッち(悠莉と汐里) Beerのみながら事務仕事始めます(笑)
 2019/11/11 夕方近くなって疲れを感じ30分ほど転寝。薄明るい5時過ぎ、買い物に出てその足で気の趣くまま焼肉屋さんで夕食を摂り、帰りに根菜類や有機バナナ、豆乳、納豆、豆腐、玉ねぎ、薩摩芋、かぼちゃ等購入。久々にBeerを買って銀杏をつまみに事務仕事。。なんて自由奔放なひと時だろう。350mlのエビスビールの酔いが心地よいです(笑) 
 2019/11/10 今年も、両親が健在だった頃から毎年みかんの時期になると、島を訪ねてくださる浦部さんご夫妻と手打ち蕎麦「はな」で昼食を楽しみ、自然栽培のお米とみかんの物々交換をしました。

安全で美味しいお米ともち米。。30年もの間守られ続けた田んぼで採れたお米で発酵させた植物性乳酸菌は、濁りもなく何年経っても腐りません。

昼食後みかん山を見学され、母が元気だったころ、たわわに実を付けた100数本の温州みかんの木々がほとんど無くなっているのを見て、「寂しいなぁ、驚いた」と、、、、
豪雨や寒波、干ばつに害虫被害。年々悪化していく自然環境の中、栽培が難しくなっていくこと、年を重ねていくにつれ、厳しい環境下での対応にも限界があることなど、お互いにあと何年続けられるかねぇ、、と
残った木に実ったみかんを「美味しい!やっぱり違うなぁ」と笑顔で食べてくださる姿に元気をもらえました。
規模は縮小してもやっぱり出来る範囲で続けていきたいとも思いました。
お客様Day
ビッグベリーの寄せ植え 寄せ植えのバラが咲いてきました ノコンギク 葉ボタンとガーデンシクラメン
 2019/11/9 今日は一日お客様対応dayでした。
午前中は恩師が訪ねて下さって、久しぶりに積もる話にいつの間にか時間が過ぎていました。
土日は突然みかんを購入に来られる方もいらっしゃって、みかん狩りの問い合わせは金曜日~多くなるのですが、残念ながら木の本数が減っているので対応できません。

夕方近く、広島から世良方面に日帰り旅に出ていた知人から連絡が入り、30分ほどで到着する距離でしたが、事故で停滞し暗くなって到着。お茶を楽しみながら蜜蝋の和蝋燭を灯して人生論。。。一コマ一コマの中に垣間見る人生模様、ひとりひとり個性が輝いてこその人生、
裏庭のレッドクローバーの群生・ノコンギク・コスモス
庭の水まきも久しぶりでした。
寄せ植えのお花たち、秋の庭を彩っているノコンギク、落葉する柿の葉のまだらな紅葉、
命いっぱい咲いている秋桜たち......  
 
圃場をハシゴしながら色々収穫 
 2019/11/8 銀杏お湯できれいに洗って干して、山梔子も水洗い。追加のみかんを収穫し発送。
ローリエと決明子とサフランを採取。柚子も色づき始めています。
友人が収穫のお手伝いに(#^^#) 
作業後ロケストで焼き芋 八朔園内のくちなしの実 八朔園内の銀杏 大川に繁茂していたクレソン 枯れ木の伐採
 2019/11/7 今日は呉からお友だちがみかん摘みのお手伝いに来てくれました。
お陰で枯れ木の伐採や草刈りをすることが出来ました。
作業後、ロケストで焼き芋とハーブティーを楽しんだ後、手打蕎麦はなで昼食。
八朔園内の山梔子(クチナシ)と銀杏拾いをして葉っぱも防虫用に採取。
お友だちが川原にクレソンがわんさか繁茂しているのを見つけてくれて、昼食後クレソンもたくさん採取。
島暮らしで普段通っている川原なのに、私はクレソンの存在には気がついていませんでした。
みかん園の草の種も服にいっぱいくっついていたので、帰宅後、種取りしながら和蝋燭談義。
楽しい一時でした。遠くからありがとう!!感謝です。 
明日出荷の小粒みかん お鍋とクレソンの胡麻和え
2019/11/7 今日収穫してくれた小粒みかんは明日出荷予定です。
夕食は息子がお鍋をしてくれたので、お友だちが教えてくれたクレソンのごま和えを作ってみました。
柚子を加えても香りが楽しめて美味しい。お浸しもいいかも。
根付きで採取したクレソンはメダカの池に浮かべておこう。
 
 レモンと柚子の収穫/大津みかん園の整備
大津みかんの枯れ木を伐採 大津みかんの色づき具合 柚子 レモン
 2019/11/6 生口へレモンの収穫に。。大津みかん園の雑草刈と枯れ木3本伐採、防風林の枝打ち。
真っ青な空、気温23度、因島に帰りみかん山にて柚子を収穫後荷造り。
明日は呉から助っ人が来てくれるので、出来ず仕舞いになっている峠のみかん園の枯れ木残り1本の伐採と、みかん山耕作放棄園だった最下段の雑草刈を終えたい、コセンダングサが一面種を付けて広がっている。種が衣服につかないように雨合羽を着た方が良さそうです(^^;
早く苗木を植えて、定期的に管理が出来る体制に持っていきたいのですが、身体がついていきません(笑)
天候(干ばつ/寒波/豪雨など)がどうなるかわからない不安に先に進むことを躊躇ってしまいます。
3時過ぎ作業終了。眠気がきています、、少し休憩。。
茶の花とくちなし/今日もみかんと橙を収穫出荷 
お茶の木に花 くちなしの実がたわわに実っています くちなしの実がたわわに実っています くちなしの実がたわわに実っています
 2019/11/5 今朝、出荷作業後、みかんと橙を収穫。峠のみかん園で収穫前に草刈りもしました。
コセンダングサが花と種をつけているので、クッツキムシだらけになっちゃいました。
みかんの収穫前に、吉畑の八朔園内にある橙を収穫後、お茶の木に咲いた花と、くちなしの実が今年もたわわに実っているので撮影、FBにアップすると漢方の先生から採取する時期はもう少し早いけれど、まだ暖かいので遅れているようだからとコメントをいただきました。明日採取予定です。
昨年採取したくちなしは、乾燥が甘くてカビさせてしまったので、今年はしっかり乾燥させないと.....
作業中スマホが充電切れ、、、今日の収穫の様子は残せませんでした。
今日から小粒みかんもカートにあげています。
みかんと橙を収穫
 2019/11/4 とりあえず今日の出荷分を収穫。慎ちゃん農園の早採りみかんは夕方届く予定。
トラックに積めるだけコンテナを積んで猪対策。木の周辺に並べておきました。昨年はこれで当分の間大丈夫でした。今年はどうかな??
 みかんが美味しくなってきました
グリーンレモン爽やかな香りに癒されます 早生温州みかんの早採り 猪に食べられた南柑20号
 2019/11/3 さて、あちこち案内をいただいて出向いている間にみかんもずいぶん糖度が上がってきています。
美味しくなってくると猪さんもすごい勢いで食べまくっている~!!
南柑20号も早生も色づいた実から収穫しておかないと全滅しそうです。
というか、柵のない南柑20号の段が食べられているのですが、早生も青島もここ3~4日でずいぶん甘くなってきたので、木のためにも収穫出来る実は早めにと思っています。
午前中に、今日の急ぎの送り分のレモンや柚子、早生温州を収穫し発送。
福山へ
ねずみの着ぐるみ人形 来年の干支ネズミの人形
2019/11/2 知人の陶芸展へ行ってきました。山下明子陶人形展、福山市吉津町ギャラリーよしづにて。。。
近辺を散策、天然酵母パンを購入し、素敵なカフェで昼食をご一緒。リサイクルショップでお買い物もして、ホームセンターでお花の苗も買って冬から春に向けての庭つくり。明日からの出荷作業もいそがしくなります。
急ぎでレモンとみかんと柚子、ハーブの出荷準備です。 
 
カルーナとガーデンシクラメンの寄せ植え
寄せ植えのお花
2019/11/1 早採りみかんは色づきの良い実から出荷中です。日照不足の影響もあり、今年は例年より遅れています。
今日は、本業事務処理後、大切なお友達に届ける寄せ植えと庭用のお花の苗を準備しました。
知人の陶芸展も今日から福山のギャラリーよしづで開催されています。明日には行ってみようと思います。
お気軽にメールお問合せください。Tel 0845-24-0465
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:https://ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved