ようこそ!ここは自然栽培柑橘のネットショップ≪因島のおばあちゃんのみかん園≫です
Natural cultivation citrus Murakami farm
電話 0845-24-0465 大地の恵み
送料 お支払いについてお問合せ お便りはこちらから村上農園のご紹介地図(村上農園所在地)トップページへ特定商取引表記
 Privacy policy
 農家兼業日記105
 お客様便り
 今年の温州みかん
 今年の八朔
 安全なみかんって?
 ナギナタガヤ
 柑橘レシピ 
 みかん豆知識
 みかんの梱包
 八朔の梱包 
 リンク
 手作り石鹸レシピ
 Facebook
 listbuttonFAXでのご注文
 listbutton
 listbuttonメールでのご注文
listbutton酸っぱい夏みかん
listbutton温州みかん
listbutton八朔
listbuttonレモン
listbutton柚子
listbutton
listbuttonブラッドオレンジ
listbuttonスウィートスプリング
listbuttonスダチ
ミント
オレガノ
ローリエ
山椒
レモングラス
ハブ茶(決明子)
クチナシ
サフラン

準備中

 
農家兼業日記2022/10/1~10/31  日記106へ戻る  農家兼業日記108へ
隣の圃場の伐採された柳を玉切り/土中改善対策 
伐採された柳を玉切り 玉h切りした薪を薪タワーに並べる
2022/10/31 午前中と夕方、3か月前に伐採された隣の圃場の柳を玉切り。周辺の家から景観が悪いため苦情が出ていて急遽片付け。アフリカ朝顔の蔓が絡んで枝を取り出すのに手間取りながらお昼過ぎまでかかって主幹を玉切り。
作業がハードなので休憩を挟みながら切った枝を移動。薪タワーに並べていくと、崩れてしまった~(◎_◎;)。。乾燥してすぐ使える薪は、雨が降る前に撒き棚に移動しよう。明日の天気が気がかり、、、
作業が終わるまで雨が待ってくれるといいけど、、、明日は早起きして急いで薪を片付けよう。
 
土中改善対策 土中改善対策
土中改善対策後埋め戻し
 2022/10/31 昨日掘削した所に土中改善対策。埋め戻して花壇の周囲に石を並べ今日の作業を終了。 
土中にモルタルが流し込まれていた(◎_◎;) 
土の中には掘ってみないとわからないことだらけ 土の中に工事後のモルタルが流し込まれていた
 2022/10/30 掘っているとモルタルの塊が3か所から出てきた(;´・ω・)
コチコチ当たるので石かと思ったら、工事の時壁を塗った残りを流し込んたのだと思う。
斫って割りながら掘り出し。 表面上は見えなくても、開けてみると、なんじゃこれΣ(゚Д゚)って思ってしまった。しかしこれも土中に空気層を作るために砕いて無駄なく資材として使える。
グライ層 ハート形の大きな石
2022/10/30 モルタルが流し込んであった下にはグライ層!粘土質の灰色の土と鉄分が混じった堅い固まり、、土中がこんな状態になってるというのは、掘ってみてわかること、、、
まるでここだよって導かれるかのように手が進んでいく。

そしてハート形の大きな石が1個。これは掘り出すのに汗、、、
 出てきた石は花壇に利用
 2022/10/30  中小の石ころも結構出てくるので花壇に利用。
午前中は東と南花壇のホスタやコルジリネを移植。昨日移植した紫陽花の枝処理。
 南花壇のメンテナンス中
 
2022/10/2 紫陽花を移植した後、ねむの木の根っこを除去。
除去した根っこは樹皮を剥いて入浴に利用。今朝は合歓の樹皮で朝風呂しました。
【合歓木の樹皮の効能】
ネムノキの樹皮を乾燥したものを合歓皮といいます。夏か秋にその樹皮を剥がし,日干しにしたものです。厚さは1.0-2.0 mm で外表面は灰緑色から灰褐色,断面は淡黄色で繊維状です。その薬効には,強壮,興奮,鎮静,鎮痛,駆虫,利尿作用があるとされ,心煩,不眠,打ち身,骨打,腫癰などに応用されるようです。日本の民間薬としては,腫れ物や打撲傷,関節痛の治療に合歓皮の煎液で患部を洗ったり,浴湯料として使用したりするようです。

余った土を築山にした花壇を縮小し3トンほど運び出し。
数か月前、この場所にアーチを設置し、ツルバラの苗木を植えたのですが、育ちが悪いので地面を掘ってみたところ、水滞が起こっていて、灰色のグライ層の下まで掘削、コンクリートガラ、炭、落ち葉、剪定枝、枯れ枝、腐食竹、木くず、土を交互に入れ埋め戻し、花壇の周囲も掘削し水脈整備。これで暫く植物の成長を観察してみようと思います。

香りモッコウ薔薇の誘因をしたり、周囲に置いていた鉢植えを地植えにしていく作業も少しずつ進めて行こうと思っています。 
シュウメイギク セージ
 2022/10/2 休憩しながら庭を一回り。乾燥が続くので今日は散水もしました。 
斫りと土堀と紫陽花の移植 
部分的に抜けそう 大きな紫陽花の移植に難儀
 2022/10/28 同級生が軽トラック2車 土を取りに来てくれたけれど、まだ後2トン以上は出そう(^^;
コンクリート擁壁はもうすぐ部分的に抜けそうです。
水が抜けるようになると、どう変化していくのかしばらくは空気通しを兼ねて掘った状態で観察してみよう。
南花壇のブルーのガクアジサイは巨大なので移植するにも大変な作業でした。根本を二分割してやっと掘り出せました。 
堅い土をほぐしながら堀上 根本の土をほぐしながら堀上
2022/10/28 それほど広くもない花壇なのに、掘り出した土は花壇の面積の2倍以上あるので驚き! 
3トン以上
2022/10/28 今日掘ったのを含め3トン以上、、堅い土をほぐして掘っていくと空気を含むので結構な量になる。  
今日も土中改善対策
水滞と酸欠によるグライ層形成 水滞と酸欠によるグライ層形成
 2022/10/27 今日も穴掘り作業。。
掘って~(^^♪掘って~また掘って~(^^♪
出てくるグライ層~♪ほぐしてほぐして炭入れて~♪
落ち葉や枝や石ころも~♪

今日は昨日から2トン近く土運び、夕方になって同級生が土を取りに来てくれたので、お茶しながらグライ層の話をし、どのあたりにどんな状況でグライ層が出来、植物の根っこが止まっているのか確認してもらい、だからこんなふうに水脈改善対策してるよって話して、対策したところでは植物がこんなに元気に育ってるでしょって見てもらって、問題があることで解決に向けてこうしてるって目視できることで、環境対策に繋がっていくといいなぁって思いながら、植物が育ちにくい場所は人にとっても決して良い環境ではないと思うんよと話しました。

植物が地下深く根を張って空気を送り、水分を吸い上げて土中環境が保たれていく。
そんな大地になっていくようにと願いながら頑張ってると元気が充電できる。
コンクリート擁壁を斫り中 
  2022/10/27 もうすぐ擁壁の下まで届きそう。あと少し、、でもまだ一部分にすぎない。  
 大地の再生講座以降改善しない個所をメンテナンス
 
 2022/10/26 今日も1トンほど土を掘って、表面上だけ対策が講じられた場所のメンテナンス。
ブロック塀沿い花壇前に水脈対策が施されていた場所を斫りにスコップを取付け掘削していくと、盛り土をした花壇下はスコップが入らないほどガチガチで30センチほど掘ると粘土質のグライ層が出てくる。植物の根は写真のように地面に深く入りきれず、これでは散水なしでは乗り切れないはず、夏場は特に散水していても水切れを起こしやすく葉が枯れこんでしまう。何故だろう?と不思議だったけれど掘ってみて納得。土をほぐし植物を植え込む前の土作り対策(炭、石、コンクリートガラ、剪定枝、落ち葉、腐食竹等)をして植えなおし中。
支払ったのは何のための費用だったのでしょう、、高い学習費用だった、、、 
 
 2022/10/26 紫陽花を除けた後、炭や腐葉土を入れガラや石を全体に広げ、炭、落ち葉、剪定枝、竹枝腐食竹重ね入れながら植え込み。 
自然栽培決明子の焙煎 朝2番のお仕事は擁壁の斫りから
  2022/10/26 朝一番、決明子を焙煎しアカメガシワとシナモンと決明子のお茶からのはじまり。
まずは斫りから、大分減ってきました。深いです。1m以上下まで、、スコップが入るところまで掘っても擁壁(無駄な壁)の下まで中々到達できません。
入り口の不備な場所を改善中 
大地の再生で水平器も使われずいい加減に施工された透水管 大地の再生--透水管がくびれているのは何の意味?
 2022/10/25 2017年11月に大地の再生講座で施工された不備な箇所の一部
透水管を通してあり、石ころや炭や竹剪定枝など入っていて見栄えが悪いだけでなく、段差が大きく車が入る時衝撃が大きすぎて危ないので、ヒノキの柱を半分に切って敷いた上から足場板を置いて仮対策していましたが、あまりにも不便なので改善対策を講じることにしました。
講座後5年経過してもスコップが入らないほど固い土は、2日がかりで129万円以上かかったにも関わらず改善することはありませんでした。
今年初夏に薪小屋の解体や仮設トイレの撤去を兼ね、3トンの重機で掘削してもらったところ、数か月で地中50センチのところに植物の白い根が確認でき、野菜や花木の成長が驚くほどよくなり、十数年間の滞りがすっきり解決。
しかも費用も10分の一以下で済みました。後は、駐車場と庭と菜園として機能していく場所作りを目指します。
  
裏庭の整備/ホーリーバジルソース作り 
ホーリーバジル ホーリーバジルsauce チーズにホーリーバジルsauce
  2022/10/24 二度目のホーリバジルソース作り。ハーブテイ―としてだけでなく、料理(薬味)やサシュ(空気清浄herb)として、化粧水、入浴剤として、防虫・抗菌にも。。
ホーリーバジルの効能について (暮らしを紡ぐフィトテラピー講座より一部抜粋)
古くから比類なきもの(トゥルーシー)と呼ばれ万能薬として知られるメディカルハーブです。
古くはインドのアーユルベーダ治療でも使われ、豊富な有効成分で、様々なカラダの不調や根本的な体質の改善へと導いてくれます。
インドやヒンドゥー教では家族の繁栄と幸福の象徴とされています。
家の入口に植えることにより、空気を浄化し(大量の天然オゾンを発生するため)新鮮な酸素を供給し蚊やブヨなどを遠ざけます。血液の浄化も促す、不老長寿の霊薬として大切にされてきました。
それ以外にも、熱、胃通、歯痛、頭痛、咽頭炎、鼻炎、眼病、赤痢、心臓病、回虫、リウマチ、毛根膿疱、切り傷、怪我、皮膚病、過敏症、日射病、筋肉痛、失神、中毒…などなど多岐にわたっています。

また、西洋医学でも、ホーリーバジルを去痰剤、マラリアや他の多くの病気の治療薬と考えています。
温性であるため、咳、腰痛、気管支炎、肺炎、インフルエンザ、コレラのような寒さが引き起こす病気に特に有効ともしています。
種子は、利尿剤として排尿を容易にするために使います。
ヒマラヤ山脈の麓ネパールでは、カゼのときに鎮咳薬、解熱薬として、また抗不安薬として子供から大人まで服用しています。
飲みやすいお味のお茶で健康管理の強い味方です。
また、ホーリーバジルは「アダプトゲン」の一つとしても認定されています。アダプトゲンとは、肉体的、精神的ストレスへの抵抗力を高める働きのことです。身体ホルモンや免疫システムのバランスを保ち、ホメオスタシス(恒常性)を良い状態で維持してくれるという報告がされています。
 毎日できる範囲でハツリ
 2022/10/24 人の身体に例えるなら、このコンクリートの擁壁は血流を妨げる悪玉コレステロール、、
空気と水が滞ってグライ層が発生すると、グライ層からはガスが発生するので、建物や植物だけでなく人の健康にも影響が及ぶ。現代土木はそんなことまで掘り下げて工事をしない。自然との共生という一番大切な部分が欠ているため災害が起こった時浸水したり、濁流を引き起こす要因となってしまう。

今日も、でっかい斫りを抱え大地にメスを入れていく。そのうち下に到達するだろう、、、
身体にも道具にも負担がかかるため、時間がかかっても休憩しながら。。
 グライ層とは?!
少しずつ擁壁破壊は進んでいく。 
土の下に通気水脈対策
 2022/10/23  午前中は2㎡の穴を掘って土中改善対策。コンクリート擁壁を斫りながら前日からの続き、駐車帯付近になるため、再度土圧対策をする予定。コンクリート擁壁の深さ1m以上
水滞が起こっている 水滞のあるところに起こるグライ層
2022/10/23 擁壁に沿って掘っていくと水が染み出してきた。深さ1m超えたあたりのグライ層を掘りだしてみる。
コンクリート擁壁の深さ1m以上
擁壁に沿って掘っていくと水が染み出してきた。
深さ1m超えたあたりのグライ層を掘りだしてみる。数秒で水たまりになっていく。水滞が起こっているところにはグライ層。地下にはこんなに水が豊富なのに、地上部が乾燥してしまうのは表面が締まりすぎている所為、通気水脈対策が必要。重機で掘削してもらったところ50cmほどの深さには白い植物の根が入り込んでいるのが確認できたが、スコップが入らないほど固いところは植物の根は見られないし高畝にしても育ちが悪い。

 ※グライ層(グライ土壌とは)
湛水(たんすい)または排水不良により酸素が欠乏して土壌が還元される結果、二価鉄やマンガンなどが生成して土層が灰色ないし青色に変化する現象をグライ化作用といい、この作用を受けたグライ層が土壌断面の主要部を占める土壌をグライgley土壌とよぶ。地下水位が高く、その変動が少ない排水不良の沖積低地の水田に広く分布する。日本のようにグライ土壌が低地に広く分布する例は世界的にも珍しく、強グライ土壌を含めた広義のグライ土壌は全水田面積のおよそ30%を占めている。グライ土壌の特性として、排水不良のため有機物の分解が抑えられ、また強い還元作用による酸素欠乏、水の浸透不良などのため水稲根が障害を受け、養分の吸収が妨げられる。したがって、グライ土壌の水稲生産力は排水良好な水田よりも一般に劣っている。排水改良によって地下水位を下げ、透水性と地耐力をつけることが必要である。
ここは海を埋め立てた水田だった場所であり、さらに埋め立てられ住宅地となった。周囲はコンクリートとアスファルトで覆われている。東北東~南南東にかけて空き地があるが、南南東はブロック塀で塞がれていて周囲を見渡すと八方塞がり状態。
 
 
 2022/10/23 コンクリート擁壁の深さ1m以上。擁壁に沿って掘っていくと水が染み出してきた。深さ1m超えたあたりのグライ層を掘りだしてみる。

お休み前に西条柿の干し柿を冷凍保存。保存しておくと、白い酵母に覆われより甘くなってくる。
朝からハツリ作業 /午後は来客
擁壁を破壊中 地道にいくしかない 庭の恵み
 2022/10/22 朝から斫っては穴を掘り、まだまだ先は長い。。休憩時間を長めにとって、剪定した松の枝をさらに細かく切り分けたり、。
午後から同級生が磯釣りの小魚を数尾届けてくれたので、キスを1尾お刺身にしてあげると美味しいと喜んで食べてくれました。野草茶やオーガニック珈琲飲み乍ら、暫く世間話や子供の頃の思い出話をし、いただきもののお野菜を分けっこして一日が終了。作業時間よりも休憩時間の方が長い一日でした。この擁壁、写真中央部分がかなり分厚くなっていて両端よりも4㎝近く厚みがあります。今日はやっとペール缶2杯半くらい斫っただけ、大型のバックホーにブレーカーを付けて斫れば早いだろうなぁと思いながら、教習所で習ったものの、実践はなく、息子たちからは家の壁や近所の壁を壊さないで使えるんだったら、、としっかり注意されました。
コンクリート擁壁を斫り乍ら土中改善対策
通気水脈整備 通気水脈整備
 2022/10/21  こんなコンクリート擁壁を自分たちが作ったのではないのだけれど、ここが地球の中のほんのわずかな点のような場所にもならないのだけれど、生き物が共生していける気持ちよく住み続けることができる場所になればと願いながら、身体が動く限り、楽しみながら続けていくことが出来ればと、、、  
通気水脈整備 通気水脈整備
通気水脈整備 通気水脈整備
 2022/10/21 結構分厚いコンクリート擁壁をハツリながら 土中改善対策を進めています。
先日は7か所、今日は5箇所 50~60センチほど穴を掘って 炭、コンクリートガラ、古竹や落ち葉、土、石、剪定枝を交互に入れていきました。

このコンクリート擁壁を破壊するのは手強すぎる!
一気にするのは体力的にも身体にも負担になるので、ペール缶1杯になったら掘った個所に入れながら徐々に、、、

いったい何日かかるんだろう、、いや何年かかるんだろうって思ってしまうけれど、落ち葉を拾い集めたり、竹を切ったり、バイオ炭を作ったりしながら取り組んでいくことは、山の管理もできるし、通気水脈対策にもなっていくし、庭を動き回ることでよい運動にもなっているのかなと感じる。

休憩には柿を取り、これからは薪ストーブで焼き芋したり、煮込み料理もできる。
石を動かしたりするのも呼吸法を取り入れながら筋トレにもなるし、環境対策として状態を観察しながら、気が向いたように出来るのって幸せなことかなと感じる。

大地が呼吸するようなれば、植物は元気に育って糧をもたらしてくれる。
こうした営みの中で、自然の摂理を感じることができる自分でありたいと願う。
 シュウメイギク 芽立ち始めたサフラン
ロシアンセージ 
 2022/10/21 秋明菊・ロシアンセージ・シルバープリペット・サフランが芽立ち始め。
11月初旬には可憐な紫の香り高いの花の中心に赤いめしべが。料理や漢方薬としても利用できます。
春咲きの球根類も芽を出し始めています。
ローズマリーとよもぎのお風呂/実家へ荷物を戻す 
ローズマリー 乾燥ヨモギ ローズマリーとヨモギのお風呂
 2022/10/20 ローズマリーとヨモギには同じ成分が含まれていて、単独で入浴に利用してもとてもよく温まりますが、相性が良いとのことで今日はブレンドしてみました。セイタカアワダチソウに負けないくらい泡泡~
ローズマリーにはカンファー、ベルベノン、シネオールという3つの成分が含まれています。
カンファーは樟脳としても知られていて、防虫作用があることから、古くから防虫剤として利用されてきました。
ベルベノンはバーベナという植物の香りに多く含まれる成分で、スッとする芳香があり、シオネールはよもぎやユーカリなどにも含まれる成分で、殺菌抗菌作用、鎮静作用があるとされています。

今日は改装前に移動しておいた、実家の荷物をトラック1車分運んでアルバムなどは2階へ。食器類や茶道具はとりあえずキッチンに置いて、娘や息子たちとも相談しながら、使うもの使わないものを整理していこうと思っています。何もかも一人で決めてしまうにはちょっと無理があります。兄や父が製作した形見のテーブルや衝立などの補修も時間を作って進めて行きたいし、私にとっての思い出の品であっても、それを子供たちがどう引き継ぐかは子供たちの思いに委ねることになるので、製作した人の思いも含め伝えるべきことを伝え、この課題に対しどう向き合っていくか相談していかなくてはなりません。 
伯母の初七日/土中改善対策 
土中改善対策 土中改善対策
土中改善対策 出てきた石
 2022/10/19 今日は先日亡くなった伯母の初七日でした。
午前中は市役所でマイナンバーカードの手続きをした後歯科治療へ。
帰宅後アンテナ工事の支払いや、お供えを準備しご挨拶に行った後、ご近所さんから頼まれていたシマトネリコの剪定をし、剪定枝を処理しながら庭の穴掘り。穴掘りしていると、石(大き目や中くらいや小さめ)が色々出てきます。
コンクリート擁壁を斫ったガラや石やバイオ炭、落ち葉、古竹、剪定枝を掘った穴に交互に重ね入れながら土中改善対策。穴掘り7か所、まだまだいっぱい全体を掘って、駐車帯には焼き杭を打ちコンクリートガラや割栗石、落ち葉、炭、竹など入れ土圧対策をしていく予定。
松と天然杉の枕・手首用も 
 松葉と天然杉の枕と手首用松枕
 2022/10/18 天然杉と松の枕。。手首用も
マウスを持つ時使うと手が疲れません。

今日はサロンに仮置きしていた実家の道具や骨董など運び出す準備をし、薪ストーブを使う準備もぼつぼつと、、、

夕方ご近所さんに富有柿を高枝バサミで取って差し上げました。
シマトネリコの剪定が気になっていると言われるので、今日は手の届く範囲を剪定し、また後日全体を切っていくことにしました。 
秋の風物詩=干し柿
秋の風物詩干し柿 満開のコスモス
 2022/10/17 今朝10時からご近所の葬儀でした。
一昨日よりお見送りが3日間続きました。

今年も干し柿作りが出来ました。こうした季節季節の手仕事が出来る事は幸せです。
こうした季節ごとの食文化が何時までも続いていってほしいと願っていますが、子供たちは柿が好きではないので、誰も口にしようとしません。
西条柿の干し柿はまだやわらかいけれど渋みもなくなりめちゃ甘いです。
今年はしっかり目に干して保管しようと思います。
庭のコスモスも満開、秋ですね(笑) 
 松石鹸/炭石鹸/白檀と松の石鹸/アトラスシーダー石鹸
手作り松石鹸がもこもこの泡立ち アトラスシーダー石鹸 松石鹸
 白檀と松の石鹸 松の精油入り炭石鹸 作り立てでも刺激の少ない松石鹸
2022/10/17 先日仕込んだ石鹸たちを試供してみると、まだ数日しか経っていないのに、刺激がなくふわふわの泡立ち。お部屋もアロマの香りでいっぱい、手もすべすべしっとり。  
伯母の葬儀/ご近所の通夜式 
死の哲学
 2022/10/16 正午から葬儀会場へ。記念撮影の後、13時より葬儀、1時間後斎場へ。
葬儀会館にて法要、再び斎場へ。
帰宅後二男とご近所の方の通夜式会場へ。明日は10時より葬儀です。

死という言葉は何時の時代に誰によって生み出されたのでしょう、、、
死ではなく魂の浄化ととらえるなら、悲しみや恐怖心はなくなるのでしょうか、、、
未知の世界であり、その先があるのかないのか知ることができるのかできないのかさえわからない、、、
すべての人が同じような亡くなり方ではなく、戦争のただなかで生きている人もいれば、病床の人もいるだろう、生まれた国や地域によっても生きる環境は様々であり、私たちが思いもよらないような環境の中で生きていかなければならない人も、、、
命の灯が消え、宇宙の塵となっても、命のバトンが継がれていくのであれば、永遠の命とも言えるのだろう、、、
死への思い(仏教の教えとするところの生老病死についても)には、その人なりの哲学がある。
それは人にとって永遠のテーマなのかもしれない。
 2022/10/15 日中は実家の骨董やロッキングチェア他、持ち帰って手入れを済ませたものなど元の場所へ運び込んだり、夕方は母方の伯母の通夜式に参列。先月9月21日に100歳を迎え2日前に霊山へと旅立ちました。暖かい家族に見守られ天寿を全う。伯母は伯父ととともに毎月のように実家の祖父母のご機嫌伺いに訪ねてくれていました。
伯父は穏やかで笑顔の絶えないやさしい人だったので、伯母は幸せだったと思います。老々介護の続く中、13年前伯父が亡くなる以前からアルツハイマーで老人施設に入所していました。100歳の御祝の席で満面の笑顔をたたえた伯母の写真が、葬儀会場の入口に掲示されていました。子供の頃からの懐かしい一コマ一コマの思い出が走馬灯のように脳裏を巡っていきました。
明日は12時より葬儀です。同日夕方にはご近所の通夜式、17日に葬儀です。

 すべての人に平等に訪れる死という別れの時、、、

 それはいつともなく訪れる

 別れの時を迎える度

 何時かはその時がやってくるのだと

 自分の生きて来た道をふりかえり

 これからも生きてゆく我道をみつめ

 ひたすらに歩みつづける

 何時かはやってくる

 その時まで

 あぁ、いい人生だったと

 言えるように歩んでいきたい
   
土中改善対策/たかはしべんコンサート 
  
 2022/10/14 庭を縦断しているコンクリート擁壁を斫る作業。擁壁の50cm下にはグライ層がみられる。さらに掘り進むと水が浮いてくる。良い状態とは言えないので、擁壁を斫って撤去し、通気水脈改善対策が必要。
擁壁の高さは1m以上、日数も体力も半端なくかかりそう。
棚ぼたのシャインマスカット ジュニパーベリーの青い実 今日採取したジュニパーベリー
 2022/10/14 休憩に米粉と栗の蒸しパンを食べていたら、同級生がシャインマスカットを届けてくれました。
ジュニパーベリーの実を採取しお料理に使ってねとお裾分け。
まだ青い実がたくさん残っていますが、熟した実のある枝の下に籠を持って行って揺するとポロポロ落ちてきます。
かじると甘くてジュニパーベリーで香りづけされたジン(蒸留酒)の香り。お肉料理や漢方薬にも利用されます。

夕方6時半よりフォークシンガー「たかはしべん」さんのコンサートに行ってきました。
やさしさがほのぼのと伝わってきて、心温まるひと時を過ごせました。 
手作り石鹸の型出し間近/富有柿の収穫/多肉植物が紅葉 
 
 2022/10/13 昨日仕込んだ石鹸は明日には型出しできそうです。
使用できるまでには1ヶ月と数日待たなければなりませんが、いい感じに固まってきました。
二階に保管しているのですが、ドアを開けると階段下までアロマの香りで満ちています。ウッディーな香りの中にほんのりフローラルな香りも加わり、石鹸を作っていて癒されることのひとつ。。

今朝は色付いてきた富有柿の収穫をし、同級生に持って帰ってもらいました。先日収穫した西条柿もまだたくさんあるので、食べきれなくてご近所にも声掛けしましたが、ご家族が入院されていて今日は病院へ行かれていたようです。
柿にはビタミンC、B1、B2、A、Kなどが豊富に含まれています。 その中でも注目してほしいのがビタミンCです。
柿1個にはビタミンCが約112mg含まれています。 ビタミンCの1日の摂取量は100mg。
 
お日様の恵みいっぱい。多肉ちゃんたち紅葉しています。 
石鹸作り/息子の手料理
手作り石鹸 息子の手料理
 2022/10/12 毎年手作りしている自然派石鹸、お昼前から夕方18時過ぎまでかかりっきり。
松の効果効能があまりにも素晴らしいので、今回は昨年から作ってみたかった松石鹸に初挑戦。
・松石鹸(松の粉末、松の精油入り他にも相性の良い精油ラベンダー・ゼラニウム等)
・白檀と松の石鹸
・アトラスシーダー石鹸
・炭石鹸マーブル
石鹸の種類ごとに精油・オイルの組み合わせは異なります。今回使用したオイルと精油
オイル(ピュアオリーブオイル・シアバター・ココアバター・グレープシードオイル、ココナッツオイル・パーム油・キャスターオイル)精油(松(パイン)・アトラスシーダー・ラベンダー・ゼラニウム・ベルガモット・リッツアキュベバ・ライム・ペパーミント・ハッカ・ユーカリ等)

7時過ぎ、二男が小松菜の煮びたしを作って届けてくれました。感謝合掌。
今夜の野菜中心メニュー(お味噌汁・玄米・ピクルス・ニラの卵とじ・秋ナスステーキ・小松菜の煮びたし) 
 
松の石鹸は自分用の試供品として アトラスシーダー(精油)たっぷりの松石鹸 
2022/10/12 いつもの石鹸作りでは、お花やハートなど石鹸型を色々と使うのですが、今回は時間をかけず自分用の試供品として松石鹸の効果効能を確認するために作りました。  
 2022/10/11 決明子の鞘剝き。お隣りさんに西条柿の青し柿と熟しを届けて、久しぶりにハーブティー(レモングラスとマコモとホーリーバジル)レモングラスをブレンドしたハーブティーは久々でした。爽やかで気持ちもリラックス。2時半過ぎ熟し柿入りませんか?と同級生に声掛けしたところ、来てくれたのでアップルパイを焼いてオーガニック珈琲で一休み。決明子の鞘剝きをしながら近況語り。
我が家の庭土を持ち帰って菜園に入れると、今年はコスモスや色んな植物が育っているのだそうです。コスモスは満開を迎え、すごいわ~って喜んでくれていました。
庭木の剪定とスサ作り 
柘植の剪定 柘植の剪定 三和土土間に使う麻のスサ
2022/10/10 以前は体育の日だった10日。今はスポーツの日。二男の誕生日。
3連休で各地でいろんなイベントが開催されていましたが、ずっと気になっていた実家の庭の柘植の剪定(バリカンで刈り込み)をして玄関横までの草取り、時計を見ると2時過ぎ、剪定に時間を取られる庭木は減らしていきたいと思いながら、雑木の庭つくりをイメージしています。時間が取れず中々進みません。
入浴後、三和土土間で使う麻のスサ作りも進めています。約24㎡くらいで5㎝の厚みに仕上げる三和土土間、材料の計算がまだ出来ていません。消石灰1:赤土3:にがり0.3%~0.4%。。
 
甘夏園の整備終了/アケビとサツマイモ 
  枯れ木の伐採 枯れた甘夏の伐採
 2022/10/9 3日目で甘夏園内整備終了。ハードワークでした。
木の中心をカミキリムシに食害された枯れ木の伐採と、あまり役に立たなかった竹柵(猪対策)の撤去が終わり。10月中に植樹と菜の花の種まきをする予定。園内いっぱい30本近くあった木々、今残った甘夏みかんの木は5本。イヨカン1本。ザクロ2本。

3年前に植樹した大島桜は3m程に成長。終わるのを待ってくれていたかのように夕方4時過ぎて小雨。
今日も目いっぱい頑張ることが出来ました。終活に向けてまだあと何年かは動いていきます。 
農薬不使用の薩摩芋 アケビ オサツスナック
  2022/10/9 帰宅すると同級生が堀立てのさつま芋とアケビを届けてくれていました。めっちゃお腹が空いていたので、早速オサツスナックにして松ジュースのおつまみに、、、
ちょっとお腹が落ち着きました。
甘夏園の整備/西条柿の収穫  
西条柿の収穫 西条柿の熟し 西条柿の干し柿
2022/10/8 一昨日の続き、甘夏みかん園の雑草刈と枯れ木4本伐採した後、実家の敷地内の西条柿を収穫。
まだ木の上の方にたくさん残っているけれど、今日はこれだけ。
夕食が終わったら干し柿作りと青し柿作り、、、熟し柿もたくさん、めっちゃ甘~い。秋は忙しい。。
夕方来られたお客様にもおすそ分けできました。夜中1時過ぎ頃までかかって干し柿と青し柿仕込み。

今日はうっかりスマホを忘れて出かけてしまいましたが、無事何事もなく帰宅出来てよかったです。
今日も感謝の一日でした。
 
 
2022/10/8 今朝は150花以上バタフライピーを採取。昨晩は3時間ほどかけてケツマイシの鞘剝き。  
松葉ジュースと松クリーム作りの準備/おやつのような昼食 
太白ごま油に松の葉 松葉ジュース 松葉ジュースを水筒に入れて瓶入りも冷蔵庫に保存
玄米餅米粉の蒸し餅とスープ
 2022/10/7 太白胡麻油に松を漬け込んで松クリーム作りの準備。
ミキサーに3~4cmに切った松葉と量子水(回転エネルギー水ヘキサゴン30)で松葉ジュースを作った後、口腔ケアの予約で10時歯医者さんへ。

お昼過ぎ、玄米もち米粉に栗餡を入れて蒸したお餅とキノコとイベリコ豚と冬瓜のスープ。
お野菜が不足しているのでモリンガとビーツティーで補って簡単な昼食。

午後からは夕方まで、膝の痛みで難儀されているご近所の方が来られていました。
松ジュースなど試飲され、青汁より飲みやすいんじゃないと、搾りかすも噛み噛みされ松の香りがすごいねと感動されていました。これだったら飲めると言われて松葉をお持ち帰り。松ジュースの搾りかす湿布もおすすめしました。
早く良くなられるとよいです。
甘夏園の整備
甘夏みかん 甘夏みかん園の雑草刈
2022/10/6 久々に甘夏園の整備、雑草刈と枯れ木の伐採、通路の整備、木生り甘夏とセイタカアワダチソウの蕾を採取。今日の入浴剤として、接骨木の枝と一緒に煮だして泡立ちの良い入浴剤になりました。     
ザクロの実がたくさん 木生りの甘夏 セイタカアワダチソウの蕾
 2022/10/6 ザクロがいっぱい生ってる~!ザクロには素敵な効果効能があります。木生りの甘夏とセイタカアワダチソウの蕾も採取。これは今日の頑張りのご褒美。。セイタカアワダチソウと接骨木の枝を煎じて入浴、草刈機の振動で痺れのあった手指先のケアになれば幸いです。

●ザクロに含まれている成分と性質
ザクロには、ビタミンB₁やビタミンB₂、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミン類やカリウム、グルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸が豊富に含まれています。
また、タンニンやアントシアニン、エラグ酸などのポリフェノールやクエン酸、女性ホルモン様成分エストロンなども豊富に含まれています。
ビタミンCやポリフェノールには強い抗酸化作用があり、紫外線や喫煙、ストレスなど生活の様々な場面で発生する活性酸素[※2]を除去し、体が酸化することを防ぐ働きがあります。鉄クギを放置し空気中にさらしておくと鉄クギがサビついてしまいます。この現象が酸化であり、人間の体内で酸化が起こると、病気や老化、肌トラブルの原因となってしまいます。ザクロに含まれるビタミンCやポリフェノールが体内で強い抗酸化作用を発揮して酸化から体を守ることで、病気や老化、肌トラブルが予防されます。

●女性ホルモンの分泌を促す効果
加齢に伴う女性ホルモンの分泌量の減少は、うつやイライラ、不眠、倦怠感などの更年期障害の症状の原因であるといわれています。また、近年では若い年代であってもストレスや不規則な生活リズム、極端なダイエットなどによって女性ホルモンのバランスが崩れがちであるといわれています。ザクロに含まれているエストロンには女性ホルモンと同じような働きがあるため、女性ホルモンのバランスを整えたり、更年期障害による様々な症状を緩和する効果が期待されています。

●美肌・美白効果
ザクロに豊富に含まれるビタミンCやエラグ酸には、シミ・そばかすを予防し、ハリのある若々しい肌を保つ効果があります。
シミ・そばかすの原因となるメラニン色素は、アミノ酸の一種であるチロシンから生成されます。ビタミンCやエラグ酸はチロシンを生成する酵素であるチロシナーゼの働きを抑制し、メラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるため、シミ・そばかすの予防につながるとされています。

●ダイエット効果
ザクロには、ビタミンB₂やエラグ酸が豊富に含まれています。
ザクロに含まれるビタミンB₂には、脂質や糖質を効率良くエネルギーに変え脂肪を燃焼させるサポートをする働きがあるため、ダイエットに効果的です。
さらに、エラグ酸には、糖尿病を引き起こすレジスチンの分泌を抑制する働きがあるため、糖尿病の予防にも効果があります。

●感染症を予防・改善する効果
ザクロにはビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは、血液中の白血球、特に好中球[※4]に多量に含まれており、体外から侵入してきた細菌やウイルスなどを撃退する役割を担っています。ビタミンCは白血球の働きを高め、ビタミンC自体も細菌やウイルスに対抗する力を持っているため、ビタミンCを積極的に摂取することで免疫力が高まり、風邪などの感染症を予防したり、病気の回復を早める効果があります。

●ストレスをやわらげる効果
ザクロに豊富に含まれるビタミンCには、ストレスを和らげる副腎皮質[※5]ホルモンと、心地良さなどの感情をつくり出すドーパミンややる気を起こさせるノルアドレナリンなどの神経伝達物質[※6]の合成をサポートする働きがあります。ビタミンCが含まれるザクロには、ストレスに対する抵抗力を高めたり、イライラを鎮める効果があります。

●丈夫な体をつくる効果
ザクロに豊富に含まれるビタミンCは、丈夫な血管や筋肉、骨、肌などをつくるコラーゲンの合成に必要不可欠な成分です。コラーゲンとは、体の組織や細胞をしっかりと結びつける接着剤のような働きをするたんぱく質のことです。
ビタミンCがコラーゲンの合成をサポートすることで骨を丈夫にしたり、血管から出血しやすくなる壊血病[※7]などが予防できるといわれています。
また、女性ホルモンであるエストロゲンが減少すると骨をつくる細胞と分解する細胞のバランスを崩し、閉経後の女性は骨粗しょう症になりやすくなってしまいます。ザクロに含まれているエストロンは女性ホルモンと同じような働きがあるため、閉経前後の骨粗しょう症の予防に効果があります。

●高血圧や動脈硬化を予防・改善する効果
血液中の悪玉(LDL)コレステロールが増加すると、血管の内壁が脂質で分厚くなり、こぶのようにせり出して血管を狭めるため、高血圧や動脈硬化などが引き起こされます。ザクロに豊富に含まれるビタミンCやビタミンB₂、ナイアシンには、血中の悪玉(LDL)コレステロールを減少させ血液をきれいにする働きがあります。そのため、ザクロには高血圧や動脈硬化を予防、改善する効果が期待できます。さらに、ザクロに含まれているカリウムには、ナトリウムの排泄を促し、血圧の上昇を抑える働きがあるため、高血圧の予防や改善にも効果的です。

●むくみを予防・改善する効果
ザクロに含まれるカリウムには、体内の余分な水分を排出する働きがあります。そのため、細胞間に溜まる水分が原因で起こるむくみの予防や改善に効果を発揮します。

●下痢を予防・改善する効果
ザクロに含まれるタンニンが持つ抗菌効果によって腸内の悪玉菌が減少するため、悪玉菌による大腸の炎症によって起こる下痢の予防に効果的です。
レジスチンとは、脂肪細胞から分泌され、肥満によって分泌が上昇するホルモンのことです。糖尿病の発症要因を引き起こす原因のひとつと考えられています。
好中球とは、体内に存在する白血球の40%~60%を占める白血球の一種です。急性的な炎症に対して中心となって血液中の細菌やウイルスと闘います。
副腎皮質とは、腎臓の上に位置する臓器である副腎の周辺部分のことです。副腎皮質からはアドレナリンなどの様々なホルモンが分泌され、生命を維持するために欠かせない臓器です。
神経伝達物質とは、神経細胞の興奮や抑制を他の神経細胞に伝達する物質のことです。
壊血病とは、ビタミンCの不足によって体内の各器官に出血性の障害が生じる疾患のことです。
骨粗しょう症とは、骨からカルシウムが極度に減少することで、骨の内部がスカスカになった症状であり、非常に骨折しやすくなることで知られています。高齢者に多い症状で、日本では約1000万人の患者がいるといわれており、高齢者が寝たきりになる原因のひとつです。
悪玉菌とは、ヒトの腸内にすむ細菌の一種です。増えすぎると体に悪い影響を及ぼすと考えられており、ウェルシュ菌、ブドウ球菌、緑膿菌などが悪玉菌といわれます。
わかさ生活より 
雨上がりの裏庭/ 決明子・ヨモギ・松の処理
雨上がりの裏庭 テラスライム
 2022/10/5 庭に撒いた植物チップのお蔭で土が柔らかくなっています。
年々お花や野菜やハーブが良く育つようになってきました。これからが楽しみです。まだまだ土中改善対策は必須です。  
 
決明子と松 松サイダー
蓬 松ジュース 松ジュース絞カス
 2022/10/5 決明子の処理。
昨日採取したヨモギ・松を修治し松サイダー3リットル仕込み。後からもう1本作りました。
ただいまヨモギは広げて乾燥中。
松酒もと思ってホワイトリカーを買いに行ったのですが、2店とも売り切れ。
午後から荷物が届くとの連絡が入り家で待機。
夕方4時半頃になってやっと届いたので今日は西条柿の収穫はできませんでした。明日のお楽しみ(#^^#) 
秋口のお仕事色々
庭のハーブでエスニックハーブオイルの仕込み 松の剪定 決明子の収穫
 2022/10/4 エスニックハーブオイルの仕込み。
ホーリーバジル3本・レモングラスの茎5本・鷹の爪3個・にんにく1個・ミント2本・オリーブバージンオイル700ml
今日の昼食は、ホーリーバジルの卵とじと冬瓜和風スープ、玄米粥に紫蘇子の佃煮でした。
3時前まで自宅庭の整備、3時に実家の2階妹の3男が割ったとみられるサッシのガラス工事。

父が亡くなった後、母が何も言わないこといいことに、実家裏に住んでいた妹家族の2男と3男が空き室を使っていたのですが、サッシのガラスを割ったまま何年も放置。何故割れたのか理由を聞くと、何もしないのに割れたから、柱の重荷で割れたんじゃないんかねと妹が言うので、YKKサッシ専門家に見てもらったところ、圧迫で割れたような痕ではなく、何かが当たって割れた痕とのこと、ゴミ屋敷になっていたことを含め言葉になりません。壁板に塗ったペンキや配線を引くために傷めた入口の敷居、ドアに鍵をかけるために傷つけた後なども含め、身勝手な使用状況の痕跡が残されたまま、、、
父が生きていたら、決して許さなかっただろうと思うと同時に、長年近くに住んでいてどれだけストレスを抱えていたかが理解できます。父は「なんぼう言うても聞かん!」と何度も悔しそうに時に我が家にやってきては愚痴をこぼしておりました。
自分たちがしたことの責任に対し、誠意をもって関わろうとしない親(妹)にしてその子あり。
すべての後始末が終わるのはまだまだ時間がかかりそうです。

3時以降実家の敷地内の決明子の収穫終了。
錦松と赤松一部剪定、ヨモギも刈り取って入浴用に。。

夕食は実家の菜園のニラとニンニクの卵とじ、冬瓜スープ。
お昼とほぼおなじ(笑)、、デザートは焼き栗と無花果のアイス。
今日も目の前にある色々な問題に対し、一つ一つ地道にでも取り組んで行くことができました。
心が折れそうになることもしばしばですが、明るい未来を思い描きながらこれからも自分なりに前に進んでまいります。
西条柿が取り時です 西条柿がたくさん生っています
2022/10/4 西条柿が取り時になっているので明日収穫する予定。青し柿と干し柿にする予定。  
手づくりのすりこ木でゴマすり 
2022/10/4 細くて曲がりのある山椒のすりこ木は小さなすり鉢で少量の胡麻をするとき良い感じでした。
使い分けできる道具って素敵です(#^^#) 自分で作ったものは、使いながら修正もできます。
 
玄米餅粉でお団子作り/手すき和紙体験見学
手作りのお餅 手すき和紙体験
2022/10/3 自然農30年以上のもち米を粉にし、ずんだ餡を入れたお団子を作って10時の休憩にいただきました。色彩は出ていませんが、ビーツの粉末も入っています。飲み物はオーガニックローカカオに栗の渋皮煮シロップとアーモンドミルクを加えたココアでした。

午後からは外ノ浦町の村井邸「つちのこ」にて、手すき和紙(楮と花オクラの根)体験コーナーで見学、オーガニックまかないランチとデザートを堪能し帰宅。つちのこでご一緒だった同町歯医者さんの奥様が、お洗濯用の重曹・過炭酸ソーダ・セスキ・クエン酸に興味を示され500gづつ試供用にお分けしました。
普段は石鹸粉を利用されておられるとのことでした。
重曹・過炭酸ソーダ・セスキ・クエン酸は食用レベルのものを使用、環境にも人体にも悪影響を及ばさない素材なので安心して使っています。アマゾンで重曹25k・過炭酸ソーダ24k、セスキ25k、クエン酸は5k入りで購入すると、500g(4種類2k)で787円ほどです。送料も無料。
 
山椒の木ですりこ木作り/決明子の処理/ホーリーバジルジュース作り  
山椒の木ですりこ木作り 
2022/10/2 先月、吉畑(八朔園)の通路脇の整備を行ったとき、通路まではみ出している山椒を切って持ち帰っていた幹近くの枝を、父が残した鑿で夜な夜なの睡眠前の手仕事、すりこ木用に削っています。

日中は決明子の処理、まだ鞘が完全に乾燥していないので、剥くのが結構時間がかかっていますが、柑橘類の出荷が始まると中々時間を取ることもできなくなるので、合間に処理しています。
 
山椒のすりこ木完成 休憩にホーリバジルジュース
2022/10/2 シュロ紐を通して完成。上から2番目の大きなすりこ木が隣町の歯科医院さんへお嫁に行きました。
遊んだ後の一休みは、ホーリーバジルジュース&蕗のピール 
 
ランチにマーラーカオと冬瓜スープ
2022/10/1 お隣りさんをお誘いして簡単なランチをと思っていたのですが、携帯が通じず一人ランチとなりました。お野菜が少ないので モリンガティーを飲もうかな。。

やっていかないといけないことに体が動いていこうとしない。
心と身体が伴わない。
そんな心を紛らわそうと、次から次へと色んな事を絶えずやっている自分がいる。

旅に出ようか、、、、
誰のために生きてきたのかとふと思いを巡らせてみる、、、自分のためが一番だったのだろうか。
これが幸せなんだと、無理に自分に言い聞かせてきたのではないの?
もう少し休養も取って生きないと!
することは限りなくある。だから旅に出ようと思っても出かけるという選択はしない自分が居座っている。
優先しなければ実現できないかもしれないほど抱えている問題がたくさんありすぎる現実。
何故自分を追い込んでまでやろうとするのかといえば、見て見ぬふりはできないから、しなければもっと心に重荷がのしかかって苦しくなるから、、、しかし、少しの間現実から離れて外の世界に目を向けるのも必要かもしれない。
採取した紫蘇の実 採取したホーリーバジル ホーリーバジルソース
 ホーリーバジルソースの全粒粉パスタ ho-ri-bajirujyu-su tukuri
 山椒の木のすりこ木作り
2022/10/1 シソの実とホーリーバジルを採取して修治。水けを切ってホーリーバジルソースを作り、残りはホーリーバジルジュースに。。夕食は全粒粉パスタに完成したホーリーバジルソースをかけて、お昼に作った冬瓜スープの残りで簡単に済ませお部屋に帰ってからは、山椒の木ですりこ木作り、、、  
722-2211 広島県尾道市因島中庄町4142-5
村上農園 Tel&Fax 0845-24-0465 携帯090-1185-1466
URL:https://ii-mikan.com/Mail:

上に戻る

Copyright (C) 2005 Studio Murakami farm. All Rights Reserved